【茨城県守谷市】マイクロツーリズムで地元を満喫旅〜風景と鳥編〜

ども!ちく(@chikuhobbyphoto)です。

 

コロナウイルス、ほんとなかなか落ち着かないですね…

外出自粛が続いていて、当然ながら旅行に行けるわけもなく、そのまま今年はGWになりました。

ちく

去年の今頃は山形行ってたなぁ
【山形旅行ブログ】令和初旅は山形!2泊3日で温泉とグルメと寺社巡り #1

しかし、せっかくのGWですよ!今だからこそマイクロツーリズムで地元を満喫しようかな〜と思い立ったので、今年のGWは地元である茨城県守谷市をちょっと歩いて観光することにしました。

MEMO
マイクロツーリズムとは地元や地域を観光していこうという取り組みです。家から10分~30分、さらに1時間の範囲を観光してみるプチ旅行のことを言います。

参考 今だからこそ、地元や地域の小さな魅力を発見する「マイクロツーリズム」についてちくブロ

何回かに分けて書こうと思います。

第1回目は風景と鳥編!自然豊かな景色と散歩途中で出会った野鳥たちの写真を載せつつ紹介していきます。

守谷市ってどんなところ?

そもそも、知らない人もいると思うので、守谷市をサクッと紹介しますね!

守谷市ってこんなところ!
  • 茨城県南
  • 住みよさランキングで1位になったことがある
  • 地域の人々が優しい
  • 地域密着型の飲食店が多い

住んでいて実際に思うのは、本当に住みやすい街だと言うことです。

スーパーやコンビニが多いので、買い物にも便利だし、チェーン店だけでなく個人経営の飲食店もたくさんあります。住んでいて飽きが来ることがない街だなぁと思います。

都会ほどではないけど、住宅地も多く茨城の中ではそこそこ栄えているイメージがあります。

市役所周辺も新緑に囲まれていて美しいぞ!

守谷市役所 ホームページ

自然散策をするなら野鳥のみちと守谷城址周辺がオススメ!

個人的に、茨城県内でも栄えているイメージの守谷。そんな守谷にも自然豊かな景色が広がるところがあると言うことをマイクロツーリズムを通して知ることが出来ました。

守谷野鳥のみち

守谷駅から歩いて20分弱くらいのところに守谷 野鳥のみちと言う自然散策路コースがあります。

守谷野鳥のみちについて

駅から野鳥のみちまでの道は看板が出ているのでその看板に従っていくと着くと言う、観光に訪れた人にも優しい場所です。

野鳥の森の道はハイキングコースのようになっています。

周辺は自然に囲まれているのでその名の通り野鳥がたくさんいます

と言っても野生の鳥なので、なかなか姿を見ることは出来ないかも。実際30分くらい歩いていて見かけたのは数羽でした。

ただ、鳴き声はたくさん聞こえます。5月上旬だったのですが、ウグイスがめちゃくちゃ鳴いてました。他にもキジやコジュケイなど、山で暮らす鳥さんたちの鳴き声が響き渡っていた印象があります。

ちく

バードウォッチングをするにももってこいの場所です!

所々に休憩用の椅子やテーブルも設置されています

藤の花が咲いている木。遠目だとブドウっぽく見える

道沿いに小川が流れているところもあります。

小川の中にはメダカたちが泳いでいます

森の中へ入っていくルートもあります。

道が整備されているので、安心して進むことが出来ますよ!

青紅葉が美しい!!

小さなアマゾンみたいなところも!

野鳥のみちの動物

野鳥のみちで見かけた鳥たちをなんとか撮りたい私。しかしウグイスやヨシキリなど姿が見えてもなかなか撮れないものでした。

そんな中、なんとか姿を撮影することが出来たのがホオジロです。

もっふもふ!!ほっぺのあたりが白いからホオジロと言う名前なんですよ〜

別の場所でも見かけたホオジロ。後ろ姿は雀っぽい!

 

そしてもう1枚。

草むらに隠れている野良猫ちゃん!ちょっと見えてるぞ、可愛いな!!

烏骨鶏と小さな鳥の資料館

野鳥のみちから歩いて田舎らしさ満点の住宅地の方へ歩いていくと、畑仕事をしている方がたくさんいました。

とあるおうちのお庭に鶏小屋を発見。その中にもっふもふの烏骨鶏うこっけいがいました。

水辺にいる烏骨鶏

水飲んでる!可愛い!

烏骨鶏のおうちから更に少し歩きます。すると小さな鳥の資料館へ辿り着きました。

普通のおうちの1階部分が資料館になっているようです。

ちく

守谷に住んで3年目くらいですが、はじめて知りました。

建物の外に怪我をして保護された鳥がいます。

ノスリ

羽を広げるツミ。威嚇してる…?!

資料館内は剥製などが展示されていました。

ハイタカの剥製

ヒナのフクロウも保護されているみたい!!可愛い〜!!!

守谷市にこんな素敵な場所があったなんて…!!地元をじっくりお散歩したからこそ出来た新しい発見に心が躍りました。

野鳥のみちから歩いて行ける守谷城址周辺

野鳥のみちの端っこの方まで行くと、え?この道進めるの?と言わんばかりの草が生い茂る道があります。

一応、整備されているみたいなので、歩けるようです。

なんだこのワクワクする感じ!こう言う道の先って、秘密基地とかありそうじゃないですか!(なかった)

今はもうありませんが、この辺りには昔、守谷城と言うお城がありました。お城の跡地を自然公園として整備して、現在は散策が出来るようになっているのです。

木々に囲まれているところも素敵!

広がる田舎の田園風景

茨城県民の人なら尚更思う人もいそうですが、守谷ってちょっと茨城の中でも都会寄りだと思うんですよ。でも実際は駅から離れると割と田舎なのです。

守谷城址からみた田園風景

左右に田んぼが広がる田舎道

守谷でもどこか懐かしい田舎の雰囲気を感じることが出来るんだなぁ、と新たな発見になんだか嬉しくなりました。

夕暮れの田園風景1

夕暮れの田園風景2

夕暮れの田園風景3

夕暮れの田園風景4

田植えがはじまって水が入った田んぼに景色がリフレクションしてとっても綺麗でした!

田んぼ周辺にいた鳥たち

田んぼ周辺も歩きます。ここでとっても珍しい鳥を発見!!

野生のキジです!!

すっっっごい遠目なんですけど、でもキジ見れて嬉しい!!

派手な色合いなので、オスですね!

ちく

鳴き声はよく聞きますが、姿を見ることはなかなかないので、めちゃくちゃテンション上がりました!!

田んぼの近くにあるススキの中から変わった鳴き声が聞こえてきました。その正体はヨシキリです。

ヨシキリはカワセミに似た顔つきをしています

そして用水路近くにいた雀ちゃん。

どこにでもいる鳥さんですが、雀っていつ見ても可愛くて癒されますよね〜

 

電柱の上にも鳥がいます。

この鳥はです。水鳥の仲間ですね〜

カモとかいると思ったけど、意外といませんでした!時間帯もあったのかな?

四季の里公園でお散歩

守谷市にはアサヒビールの製造工場があります。その近くに四季の里公園と言う公園があり、その名の通り四季折々で様々な景色を楽しむことが出来る場所となっています。

新緑と菖蒲が綺麗な公園でした

GWの四季の里公園は新緑がとっても綺麗でした!

木々に葉っぱがつきはじめた公園内の様子、春の訪れを告げているみたい!

こちらもハイキングコースのようになっている道があります。と言ってもかなり広い公園と言うわけではないので、あくまで景色を楽しみながら軽くお散歩をするくらいの感覚で楽しみましょう。

この辺りには池もあり、池の中には鯉が泳いでいます。

 

そして、公園内で咲き誇っていたのは菖蒲です。

紫色のこの花は、この時期に楽しむことが出来るお花の1つとして知られています。

公園の一角には木造の船が飾られているところも。

使用禁止なので、飾られているみたいですね!

水車もあります!

 

公園の端っこにメタセコイヤ並木が並ぶ場所も。並木の中心は芝生の広場になっているので、ボール遊びなども出来る場所です。

ちく

春は桜、6月頃になると紫陽花、秋には紅葉を楽しめる公園です。アサヒビールの工場見学と合わせて行ってみるのも楽しいかも!

鳥居の先に仏像?!

四季の里公園から少し歩いたところに鳥居を発見。神社仏閣好きとしてちょっと気になりました。

よく見ると、鳥居の前にお地蔵さんがいます。

 

更に、鳥居の先には仏像が!!

鳥居と言うと神社のイメージが強いので珍しい光景でした!

近くに手作りジェラートのお店があるぞ!

四季の里公園の駐車場の近くには手作りジェラートやカラオケハウスがあります。

いかにも個人店!と言った雰囲気のこの建物でジェラートが売っています。

ジェラート屋さんの受付で1000円払うと、隣にあるカラオケハウスで歌うことが出来るようです。

 

散歩帰りにジェラート(400円)を購入!

私はいちご、旦那はミルクをチョイス!

ちく

けっこう色んな味がありました!食べ比べも楽しいかも!

守谷駅のすぐ近くにある長龍寺も自然が美しいスポット!

守谷駅から歩いてすぐのところにある長龍寺。駅からのアクセスも良好な場所にあるこのお寺も癒しスポットなのです。

自然豊かな参道

駅から徒歩数分でアクセス出来る場所とは思えない自然豊かさ…!!

ちく

この参道、6月頃になると紫陽花が美しく咲き誇ります

陽に照らされる紫陽花

5月は紫陽花は咲いていませんでしたが、青々とした葉が生え始めていました。

鐘楼周辺の青紅葉

秋には紅葉も楽しめるお寺です。春は桜も咲いていて、四季折々で美しい花々を楽しむことが出来ます。

参考 【守谷】まるで小京都?!自然の景観美が魅力の駅前にあるお寺 長龍寺へ行ってきた【茨城の寺院】ちくブロ

その辺を歩くだけでも楽しい!

これは守谷市に限った話ではありませんが、普段車で通ったりはするけど、じっくり歩いたことがない道を歩くだけでも楽しいものです。そこにはみたことのない新しい景色、新しい発見があると思います。

陸橋の下のトンネル

歩いていて見つけた神社

神社の拝殿と狛犬

人の家の生垣にロールケーキの看板を発見!!

看板が点々とあるのでそのまま看板に従って進んでいくと…

コロナの影響で休みでした……

ここは手作りロールケーキをはじめとするスイーツを買えるロール海岸と言うお店です。お店再開したら行きたい。

 

近くにスパイスガーデンと言う隠れ家カフェもあります。が、こちらもコロナの影響でお休みでした…

でも、今まではじっくりこの街を歩いたことがなかったので、新しい発見が出来てなんだか嬉しい気持ちになりましたよ〜

ちく

地元でもあんまり歩かない場所を歩くだけでも新しい発見があって楽しい!!

以上、マイクロツーリズム 風景と鳥編でした!

次回はグルメ編を予定しています。守谷のテイクアウトも出来る美味しいお店やスイーツ店を紹介します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です