人気で話題の観光地!埼玉県の川越の魅力をたっぷり紹介します【街並みとグルメ編】

ども!ちく(@chikuhobbyphoto)です。

 

埼玉県川越市、東京からのアクセスも抜群で、近年話題の観光スポットとして有名ですよね〜

今回から2回に分けて川越の魅力をたっぷりお届けしたいと思います!

 

1回目の今回は街並みとグルメ編!

 

川越の最大の魅力はなんと言ってもその街並み

そして旅にグルメは欠かせません!

 

今回は川越全体の魅力や、実際に私が訪れて食べたことがあるグルメのお店を中心に紹介していきます!

ちく

私自身、何度か訪れている川越。

何回行っても良い街だな〜と思えるその魅力を記事にしていきたいと思います!

 

この記事は川越へ訪れて新しいお店へ訪れる度に随時更新予定です!

ぜひブックマークをして、川越旅の参考にご利用下さい!

 

▼2回目の神社仏閣&観光地編はこちら

目次

そもそも川越ってどんなところ?

川越は、蔵造りの街並み時の鐘と呼ばれる大きな時計が有名な、どこか懐かしい日本の街並みを中心に楽しめる、埼玉県の観光地です!

この時計塔、観光地ガイドで見たことがある人もいるのではないでしょうか?

 

街並みパワースポットの多さグルメの魅力などから、埼玉の中でも有名な観光地として知られています。

主要観光地を巡る周遊バスもありますが、メインの観光ストリートはそこそこ歩けばまわれるくらいの距離にあるので、街並みを楽しみながらお散歩するのもまた魅力なんですよね〜

 

東京 池袋から直通の電車が通ったりと、近年は電車でのアクセスも便利になり、都心から訪れる人も多い場所なんですよ〜

日本らしい街並みから、外国人観光客にも大人気です!

 

茨城県民の私は、車で行くことが多いですね〜

駐車場は1日停めても1000円いかないくらいの場所が多いので、安い駐車場に車を停めて、川越の街を歩き回るのがちく的楽しみ方です。

※メインストリートに近い場所など、一部の駐車場は上限が設けられていない場所もあります。

 

川越の魅力はなんと言ってもまず街並み!

川越観光へ行く前にまず知って欲しいのは、その街並みの良さ!!

どこか懐かしい雰囲気を感じるこの街並みに惹かれて訪れる人も多いはず。

着物を着て歩きたくなる、そんな街並みが広がっているのです。

まずはなんと言っても蔵造りの街並み!

川越観光のメインストリート、蔵造りの街並み

まずはその魅力を写真でお届けします!

昔懐かしい造りの建物が並んでいる街並みが素敵なんですよね〜

しかも目の前は道路になっているので、車の中からでも景色が楽しめちゃいます。

 

蔵造りの街並みの中に大きなお屋敷のような建物もあるんですよ〜

それがこちらの埼玉りそな銀行川越支店。

そう、銀行なのです。

 

メインストリートから道を逸れるとあるのが大正浪漫夢通り

ほんの少し、道を1本逸れるだけ。

それだけで蔵造りの街並みとは違う雰囲気の大正浪漫夢通りと呼ばれる道があります。

朝の大正浪漫夢通り。人があまりいません。

だんだんお昼になってくると、たくさんの人がやってくる観光ストリートです。

 

こちらの通りにも古民家のような蔵造りの建物があります。

蔵造りのメインストリートとの違いは目の前の道。

大正浪漫夢通りは、石畳が整備されているのです。

 

この道の一番端には商工会議所があります。

外国のような雰囲気のオシャレな建物です。

 

川越を代表する「時の鐘」

川越を訪れる人が情報を調べる時にまず目にする単語が時の鐘ではないでしょうか?

蔵造りの街並みの中に溶け込む昔ながらの大きな時計塔。それが時の鐘なのです。

 

先ほどもちらっと紹介しましたが、改めて別の写真を。

どの角度から撮っても絵になる場所です。

時の鐘は、その足元まで行くことが出来るので、特に日中はたくさんの人々が記念撮影をしていることが多い大人気スポットです。

 

この時の鐘の建っているあたりも見ることが出来るので、ぜひ足元まで行ってみましょう!

 

レトロな街に溶け込むレトロな映画館「スカラ座」の雰囲気も良い感じ!

川越の街を歩いていると、ところどころにあるのがスカラ座の案内ポスターや看板を見かけます。

スカラ座は、昔ながらのとっても小さな映画館。

上映している映画は海外の映画が中心で、ショッピングモールなどにある大きな映画館とは違う雰囲気のレトロな映画館なのです。

入口からは昭和レトロな雰囲気が漂ってきます。

 

中はこんな感じ。

映画館の席。

自由席なので、開いている場所に座って映画を観ましょう。

※この写真は上映前のCMが上映されているタイミングで撮影したものです。

 

スカラ座のアクセス情報

  • 住所:埼玉県川越市元町1-1-1
  • 電話番号:049-223-0733
  • 公式サイト:こちら

 

菓子屋横丁

川越には菓子屋横丁と呼ばれる場所もあります。

その名の通り、駄菓子屋さんが並ぶ観光ストリートです。

日中は多くの人が店頭で販売されている駄菓子選びに夢中になっていることの多い場所。

歩いているだけでも童心に帰ってしまう、そんな素敵な場所がこの菓子屋横丁なのです。

 

その他にも面白い街並みが!

川越は路地がたくさんあり、歩くたびに新しい発見がある面白い街です。

 

例えばこの大きな5円玉とカメレオン像。

うなぎ屋さんの店頭にある像なんですよ〜

 

蔵造りの街並みから1本別の道に入った先。

ここの道も素敵な雰囲気ですよね〜

この写真の左側に写っている宇田川やは私も寄ったことがあるグルメスポットです。

店頭で水飴を販売しているお店で、店内では雷おこしなどのお菓子も販売しています。

水飴は全部で3種類。

何人かで訪れるなら、食べ比べするのも良いかも?

宇田川やへのアクセス情報

住所:埼玉県川越市元町2-10-39

 

こちらは川越市役所の近くにあるお蕎麦屋さん百丈

レトロな雰囲気の外観に惹かれます。

百丈へのアクセス情報

住所:埼玉県川越市元町1-1-15

電話番号:049-226-2616

営業時間:11:00~17:00 ※蕎麦がきれると途中で終了

公式サイト:こちら

 

提灯の並ぶ川越の街並み〜昼と夕暮れと夜〜

川越と言えば、川越氷川神社の縁結び風鈴が有名です。

※川越氷川神社や風鈴についての詳細は次回の記事で更新予定です

 

それに合わせて、と言うわけではないのですが、7月下旬頃になると百万灯まつりが開催されています。

この時期は、蔵造りの街並みにカラフルな提灯が並んでいます。

この提灯、夜になると照らされるのです。

夕暮れの提灯。もうすぐはじまるお祭りにワクワクした子供の頃を思い出します。

 

夜になるとほとんどのお店が閉まり、また違った雰囲気になります。

時の鐘も照らされて、これまたいい感じの雰囲気に!

昼と夜の雰囲気の違いに感動しますねぇ。

ここからは川越で実際に食べたことがあるグルメ情報を掲載していくぞ!

街並みの良さ、伝わったでしょうか?

この素敵な街の中にはたくさんのグルメスポットがあります。

ここからは実際に私が食べたことがあるお店を紹介していきます。

川越の中でも菓匠 右門の「いも恋」は外せない食べ歩きグルメ!

食べ歩きをしながら観光するのも旅の1つの魅力。

川越にも食べ歩きグルメはいくつかあります。

その中でも一番有名なのが菓匠 右門のいも恋です。

店頭にも食べ歩き一番人気の文字が書かれています。

180円

いも恋は、1つ1つ手作りで作られているお饅頭です。

外はもっちり、中にはお芋と餡がたっぷり詰まっている美味しいお饅頭なんですよ〜

店頭で買うと、ホカホカのあったかい状態で渡してくれます。

これが最高に美味しい状態なので、ぜひ一度食べてみて欲しいです!!

右門 一番街店へのアクセス情報

  • 住所:埼玉県川越市幸町1-6
  • 電話番号:049-225-6001
  • 営業時間:9:00~18:00
  • 公式サイトはこちら

※一番街店の他にも時の鐘店、菓子屋横丁店など、たくさんの店舗があります

 

できたてフォンダンショコラが食べられるBromagee(ブロマージェ)

蔵造りの街並みの中に並ぶお店川越ショコラ Bromageeブロマージェはクランチチョコレート専門店です。

 

店内ではお土産用のクランチチョコが販売されています。

そして食べ歩きが出来るフォンダンショコラもあるのです!

200円

できたての状態なのでアツアツで中はトロトロ!

めちゃくちゃ美味しいんですよ〜

ブロマージェへのアクセス情報

  • 住所:埼玉県川越市幸町1-9
  • 電話番号:049-277-4831
  • 営業時間:10:00~17:00(7、8月のみ11:00~19:00)
  • 定休日:不定休
  • 公式サイトはこちら

 

外観も内装もオシャレなカフェ エレバートと隣の歯医者さんの前でときどき販売しているレモネード

蔵造りのメインストリートを歩いていくと、オシャレな外観のカフェ エレバートがあります。

店頭でコエドビールを販売しているので、そのまま飲みながら街中を散策が出来るお店です。

 

ちなみにコエドビールは、エレバートだけでなく、川越の観光スポットなら色々な場所で店頭販売やお酒類メニューの中に入っている名物ビールです。

ビール好きは是非一度ご賞味あれ!

 

1階はカウンター席メインのバーのような空間、2階はカフェになっていて、コエドビールをはじめ、アルコールメニュー、コーヒーなどのカフェメニューなども充実しているお店です。

オシャレな空間で飲むオシャレなクリームソーダ。美味しい!!

580円

カフェ エレバートへのアクセス情報

  • 住所:埼玉県川越市仲町6-4
  • 電話番号:049-222-0241
  • 営業時間:11:00~18:00
  • 定休日:月曜日

 

エレバートの隣の建物は歯医者さんです。

隣同士と言うことで、似ているオシャレな雰囲気が素敵なんですよね〜

歯医者さんがお休みの日は、店頭でレモネードが販売されていることがあります。

出張販売しているのはglin coffeeグリン コーヒーと言うコーヒー屋さん。

川越の街にいくつかのお店があるお店ですが、私が行った日にはレモネードやレモンスカッシュのみが販売されていました。

470円

glin coffeeの公式サイトはこちら

 

蔵造りの街並みに溶け込むACカフェと開運亭

蔵造りのメインストリートの中にあるACカフェは、ちょっとした休憩にオススメのカフェです。

お店は建物の2階にあるので、窓際のカウンター席に座れば、蔵造りの街並みを見渡しながらカフェタイムを楽しむことも出来ます。

 

クリームソーダとレモンスカッシュを飲みました。うまうま。

各600円 お菓子付き

ACカフェへのアクセス情報

  • 住所:埼玉県川越市幸町10−12 明文館201
  • 電話番号:049-227-9998
  • 営業時間:9:00~18:30 (L.O フード17:30 ドリンク18:00)
  • 定休日:なし
  • 公式サイトはこちら

同じくメインストリートにある開運亭は、昼も夜もご飯が楽しめる飲食店です。

こちらも2階にあるお店なんですよ〜

 

こちらは小江丼。小江戸と呼ばれる川越にちなんだメニュー名のどんぶりです。

1180円

太麺焼きそば御膳 和風とりぶし。とりぶしは、かつおぶしの代わりに鶏肉をかつおぶし風にしたものが使われているものです。

1080円

他にも様々なメニューや甘味があるお店なので、ご飯に困ったら寄ってみましょう!

開運亭へのアクセス情報

  • 住所:埼玉県川越市幸町2-11 白石藤兵衛商店 2F
  • 電話番号:049-223-3335
  • 営業時間:11:00~17:00、18:00~22:00
  • 定休日:月曜日

こだわりのうどん屋さん 土麦!

蓮馨寺の入口のすぐ横にある土麦はうどん屋さんです。

お昼はうどんや天ぷら、夜はうどんだけでなく酒のつまみになる一品料理も登場します。

 

レモンの冷かけうどんは、インスタ映えも間違いなしのうどんです。

900円

見た目だけでなく、レモンのさっぱりとした酸味がうどんの出汁と合わさることによって、爽やかな味になります。

暑い時期に特にオススメです!

 

こちらはしらす梅おろし生じょう油うどん。

800円

汁なしのうどんで、うどん自体に既に味がしっかりとついているタイプのうどんです。

 

土麦のうどんはコシが強いのが特徴で、これがまた個人的にはグッドポイントでした!コシのあるうどんっていいよね。

土麦へのアクセス情報

  • 住所:埼玉県川越市連雀町9-1
  • 電話番号:049-214-3394
  • 営業時間:11:00~15:00、17:30~21:00 ※麺がなくなり次第終了
  • 定休日:月曜日(夜のみ)、火曜日
  • 公式サイトはこちら

 

手作りアイスキャンディーが美味しいお店「大学いも いわた」

時の鐘のすぐ近くにある手作りの大学いもが食べられるお店 いわた

このお店は、大学いもだけでなく、手作りのアイスキャンディーもあるのです。

味は1種類ではなく、何種類かあるのも魅力的。それを1つ1つ毎日手作りしているのです。

 

1本390円で食べられるこのアイス、私は大好きなクリームソーダのアイスを食べました!

なんだこりゃ!本当にクリームソーダみたいな見た目じゃん!

上はバニラ、緑の部分はソーダ味で、しっかりさくらんぼも入っているこだわりのアイスです。

 

時の鐘の近くのいわたはいつも混雑しているイメージがありますが、もう1つ店舗があるので、こちらのほうが穴場なのです。

それがこの新富町本店。

こちらでも同じようにアイスキャンディーを食べることが出来ます。

 

ここではあんみつ(左)とスイカとメロン(右)を食べました!

あんみつ細!と思った方、既に一口食べてしまったのでこの角度で写してるんですよ〜笑

味も美味しくてインスタ映えも間違いなしなアイスキャンディー、川越へ訪れたら、是非食べてみましょう!

大学いも いわた 時の鐘店へのアクセス情報

  • 住所:埼玉県川越市幸町15-26
  • 電話番号:049-299-5041
  • 営業時間:10:30〜17:00
  • 定休日:水曜日
  • 公式サイトはこちら

※この他に新富町本店があります

 

時の鐘のすぐ近くにオープンしたスターバックスコーヒー!ここにしかない庭園に癒される

全国のその名を轟かせる有名コーヒーチェーン店スターバックスコーヒーが、時の鐘の近くにも登場しました!

木造の昔ながらの造りが素敵なスタバです。

ここでしか飲めないメニューなどは特にありません。

全国のスタバと同じメニューが揃っています。

 

観光地にあるスタバは、その土地ごとにこだわりのある席が用意されているんですよね〜

川越の場合はテラス席が特徴的でした!

石造りの椅子のところどころに飲み物を置くスタンドがあります。

 

そしてそこから見えるのは日本庭園。

玉砂利の敷かれている場所や草木が植えられている場所など、コンパクトな箱庭を見ながらコーヒータイムが楽しめるのです。

スターバックスコーヒー 鐘つき通り店へのアクセス情報

  • 住所:埼玉県川越市幸町15-18
  • 電話番号:049-228-5600
  • 営業時間:8:00~20:00
  • 定休日:不定休
  • 公式サイトはこちら

 

スカラ座のすぐ近くにあるくつろぎ空間「あぶり珈琲」

映画館 スカラ座の近くにあるあぶり珈琲は、その名の通り珈琲屋さんです。

レトロ喫茶のような雰囲気の店頭には、オリジナリティを感じる可愛い看板が出ています。

この時は1人で映画を見ている彼氏くんを待っていたので、1人用の席に座りました。

シュガーの置かれたテーブルには、たくさんの本が並んでいます。この本は全て、自由に読むことが出来ます。

メニューはほぼ珈琲!ちょっとだけ他のドリンクやスイーツなどがありますが、美味しい珈琲を提供したいと言うマスターのこだわりで、食事メニューは特に少なめです。

 

すいません、珈琲苦手なのでアイスココア頼みました…!!

680円

上にホイップののったとっても濃厚な味わいのココアで美味しかった…!!

こういうこだわりのある珈琲屋さんのメニューって、珈琲以外も美味しいメニュー多いですよね〜

 

このお店、珈琲豆の量り売りもしています。

200g購入するごとに、その場で使える250円引きチケットが貰えるので、珈琲好きさんはここでお気に入りの豆を買っていくのも良いかも!

あぶり珈琲へのアクセス情報

  • 住所:埼玉県川越市大手町15-8
  • 電話番号:049-226-8556
  • 営業時間:10:00~18:00
  • 定休日:火曜日
  • 公式サイトはこちら

 

レトロ喫茶好きにおすすめしたい「シマノコーヒー 大正館」

大正浪漫夢通りにあるシマノコーヒー 大正館は、外観もお店自体もレトロ喫茶そのもの!!

ここは訪れたらぜひ食べてみて欲しいのがこの自家製プリン。

630円

ただのプランではなく、ホイップやフルーツがたっぷりトッピングされたこだわりのプリンなのです。

プリンと一緒に写真に写っているのはお会計伝票です。紙までレトロなこの感じ、良いなぁ。

 

シマノコーヒー 大正館へのアクセス情報

  • 住所:埼玉県川越市連雀町13-7
  • 電話番号:049-225-7680
  • 営業時間:8:00~19:00
  • 定休日:なし
  • 公式サイトはこちら

 

ハンバーガー専門店 バーガーカフェホノホノ!

川越市役所の近くにあるバーガーカフェホノホノは、ハンバーガーの専門店です。

海外のハンバーガーショップのような雰囲気のお店の看板メニューは、ホノホノバーガー!

1530円

具材がたっぷりとサンドされたこのハンバーガー、2人くらいでシェアするとちょうど良いぐらいの量かも!

 

そしてクリームソーダが3種類あります!

各600円

ソーダの味によって、アイスの上にトッピングされているものも変わる、こだわりのクリームソーダが軒を連ねています。

バーガーカフェ ホノホノへのアクセス情報

  • 住所:埼玉県川越市元町1-8-25
  • 電話番号:049-277-5723
  • 営業時間:11:00~15:30(L.O15:00)、17:30~22:00(L.O21:00)
  • 定休日:なし
  • 公式サイトはこちら

 

駅の近くにある甘味処「あかりや」

西武線「本川越駅」の近くにある甘味処あかりやは、店頭でお団子などを販売しているだけでなく、店内では美味しい甘味を食べることが出来るお店です。

あんみつなどの和スイーツがラインナップされているのですが、夏限定でかき氷が登場するのも魅力の1つです。

こちらは粒々いちごミルクと言う名前のかき氷。

590円(白玉トッピングは+100円)

白玉のトッピングが出来るのは、甘味処ならではなポイントかも?

あかりやへのアクセス情報

  • 住所:埼玉県川越市新富町1-9-2
  • 電話番号:049-222-0413
  • 営業時間:11:00〜18:30
  • 定休日:水曜日
  • 公式サイトはこちら

 

喜多院のすぐ近くにあるお蕎麦屋さん「寿庵 喜多院店」

川越大師と呼ばれているお寺 喜多院。そのすぐ近くに寿庵と言うお蕎麦屋さんがあります。

店頭には時の鐘モチーフのオブジェのようなものがあるこちらのお店、蕎麦だけでなく鰻も食べられるお店なのです。

 

川越は鰻屋さんも多いのです。

鰻といえばちょっとお高いイメージありますが、少し贅沢して食べに行ってみるのも良いかも。

 

ここで食べたのはせいろそば(茶そば)です。

670円

緑!!!でも美味しい!!

 

そしてまいたけ天ぷらも食べました。

600円

抹茶塩で食べる天ぷらです。これまた美味しい!

寿庵 喜多院店へのアクセス情報

  • 住所:埼玉県川越市小仙波町1-2-11
  • 電話番号:049-225-1184
  • 営業時間:11:30〜17:00
  • 定休日:水曜日
  • 公式サイトはこちら

※この他に新富町本店と蔵のまち店があります

 

ちくブロの川越のクリームソーダまとめ記事も興味がある人は要チェック!

私がちくブロで書いていた川越で飲めるクリームソーダをまとめた記事もぜひチェックしてみて下さい!

 

川越と言う街の魅力、少しでも伝われば良いな〜と思います。

 

次回は神社仏閣&観光地編!

縁結び風鈴が有名な川越氷川神社をはじめ、様々な場所を紹介する予定です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です