【足利旅行ブログ】1度は訪れたい栃木県足利市の王道も穴場も完全網羅

ども!ちく(@chikuhobbyphoto)です。

 

今回は栃木県足利市の足利駅周辺を中心に、足利と言う地を満喫出来るプランを提案したいと思います!

足利は、新元号である「令和」の元になった万葉集を保存している足利学校がある街なんですよ~

ぜひ、新元号に合わせて訪れたいですよね!

ちく

この記事では、神社仏閣や和風文化を楽しみつつ、美味しいグルメが食べたい人にオススメな場所を紹介していきます。

ちく

神社仏閣の紹介では、一部御朱印も載せているので、御朱印巡りの参考にもオススメです!御朱印を載せていないところも、この記事で紹介している場所は全て御朱印を頂ける神社仏閣ですよ〜

目次

「萬福寺」で人気のイラスト入り御朱印を頂こう!

JR両毛線の足利駅から車で15分、鹿島園温泉と言う施設の近くにある時宗のお寺萬福寺まんぷくじから足利観光をスタートしました。

目の前で書いてもらえる絵入り御朱印は圧巻!

住職の方がとても親切なお寺です。御朱印帳に書いて頂ける御朱印は、イラスト付きの素敵な御朱印なので、御朱印巡りをする人は行ってみて下さい!

御朱印受付が可能な時間は本堂に貼り紙がされているので、そちらをチェックしてから行くのがおすすめです。

Twitterやインスタ、公式サイトでもお寺の情報や御朱印受付時間などを確認できるので、確実に欲しい方は確認してから行きましょう。

ちく

2020年現在、コロナの影響で御朱印はお休み中です!
アクセス情報
  • 住所:栃木県足利市大沼田町1436
  • 公式サイトはこちら
参考 目の前で書いて頂くアート御朱印が話題!萬福寺(まんぷくじ)へ行ってきたちくブロ

足利厄除大師こと「龍泉寺」へ!

足利厄除大師の名で有名な龍泉寺へ行きました!

寺院への参拝だけでなく、こちらのお寺は境内にある美術館に伊藤若冲の鶏の絵が飾られています。

伊藤若冲ファンにはたまらないオリジナル御朱印帳が素敵すぎる

龍泉寺のオリジナル御朱印帳は若冲の作品が描かれています。

若冲好きな人必見の御朱印帳です!

これをきっかけに御朱印巡りをはじめてみるのも良いかも?

アクセス情報
  • 住所:
  • 公式サイトはこちら
参考 【足利】龍泉寺へ行ってきた【栃木の寺院】ちくブロ

「プラザハマダ」の中のカフェで小腹を満たす!

足利駅から近い場所にあるプラザハマダ。ここはCD、レコード、雑貨を取り扱っているお店なのですが、その中にカフェもあり、小休憩におすすめの場所です。

インスタ映え間違いなしのソフトクリーム

このお店、よく見かけるソフトクリームよりふわっとした感じが珍しいソフトクリームがあるんです!

ミルクソフト 300円

まるで生クリームのようなインスタ映え間違いなしのフォトジェニックスイーツです。

店内で食べるも良し、テイクアウトも出来るので、食べ歩きも良いかも!

アクセス情報
  • 住所:栃木県足利市通2-12-11
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:月曜日
  • 公式サイトはこちら

足利の中でも有名なお寺「鑁阿寺」へ!

足利の中でも一番有名なお寺鑁阿寺ばんなじも行きました!

本堂が国宝のお寺で、足利へ行ったら絶対寄ってみて欲しいお寺です。

お寺の入口 山門の美しさにうっとり

私のお気に入りは山門(楼門)です。橋も山門の一部なんですよ~!珍しい!

お寺の周りにはお堀があり、水が流れているので、橋がかかっているようです。

とても立派なので、鑁阿寺へ行ったら絶対見て欲しいです。

アクセス情報
  • 住所:栃木県足利市家富町2220
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:月曜日
  • 公式サイトはこちら
参考 【足利】鑁阿寺(ばんなじ)へ行ってきた【栃木の寺院】ちくブロ

鑁阿寺のすぐ近くにある日本遺産の「足利学校」

日本遺産になっている足利学校は日本最古の学校史跡です。

冒頭でも書きましたが、新元号 令和に関係のある万葉集が保管されている場所です!

新元号に決定されたと言うことで、万葉集は現在、実物が展示されているんですよ~

ちく

鑁阿寺と凄く近いので、古き良き日本が好きな人は、是非合わせて行って貰いたい場所です。

茅葺き屋根が特徴の庫裡など見所がいっぱい!

中に入ることが出来る庫裡。ここから実際に当時の学生が勉強していた方丈と言う場所へ行くことが出来ます。

ここから室内へ入ることが出来ます。

 

学生が勉強したり、生活していた衆寮と言う場所。

中に入ることは出来ませんが、当時の雰囲気を満喫出来る場所です。

アクセス情報
  • 住所:栃木県足利市昌平町2338
  • 営業時間:4月~9月 9:00~16:30 10月~3月 9:00~16:00
  • 定休日:なし
  • 入場料:大人 420円 高校生 210円 中学生以下 無料
  • 公式サイトはこちら ※足利市の公式サイトです

鑁阿寺や足利学校の近くにあるイタリアンジェラートのお店!

観光に行くと小腹を満たしたくなる時もありますよね〜

そんな時にオススメなのは、鑁阿寺の近くにあるイタリアンジェラートのお店Santa Luciaサンタルチアです。

トッピングも贅沢なジェラート

ここへ行ったら、オリジナルイタリアンジェラートを楽しんじゃいましょう!

ここでメロンのジェラートを食べました!

ジェラートを注文すると、いちごとワッフルもトッピングしてくれます。

私はメロンを食べましたが、他にもたくさんの味があるので、暑い時期は特におすすめのお店です。

ちく

この周辺は様々なお土産屋さんや食べ物屋さんがあるので、お土産探しに立ち寄ってみるのも良いかも!
アクセス情報
  • 住所:栃木県足利市通2-2627
  • 営業時間:11:00~18:00
  • 定休日:不定休
  • 公式サイトはこちら

オタク必見!映えスイーツも満載の「和cafe ひなたや」

鑁阿寺のお堀の近くにある和cafe ひなたやは足利観光にやって来たオタク女子におすすめのお店です。店内には刀剣乱舞のグッズを中心にめちゃくちゃアニメグッズがあり、誰でも読めるようにたくさんの漫画本も用意されています。

出てくるメニューは可愛くデコレーションされてるものが多いので、インスタ映えスイーツ好きな女子にもおすすめですぞ!

お店はこの建物の2階!!

クリームソーダがある!!

私が行こうと思った最大のきっかけは大好きなクリームソーダ(480円)!こちらのお店ではメロン/ブルーハワイ/いちごの3種の他に、コーラフロートやコーヒーフロートもあります。


どれも迷いましたがいちご味をチョイス!アイスの上に小さくカットされたいちごがのっていたり、お菓子が添えられているクリームソーダです。

冷やし焼きそば担々麺ってなんぞ!?

メニューの中から気になった冷やし焼きそば担々麺(650円)も注文!冷やし焼きそば?担々麺?いったいどんなものが出てくるんだろうと楽しみに待っていると…

混ぜそばのような麺メニューがやってきました~

ちく

なるほど、こういう感じか~!
アクセス情報
  • 住所:〒326-0803 栃木県足利市家富町7−1 2F
  • 営業時間:11:00~18:30 ※木曜のみ15:30まで
  • 定休日:不定休
  • 公式サイトはこちら

隠れフォトスポット「松村記念館」

足利学校や鑁阿寺から徒歩数分の場所にある松村記念館

大正に建てられた古民家です。コスプレ撮影などの撮影会、寄席など、イベントスペースとしての利用も可能な建物ですが、古民家を見るのが好きな私は見るだけで満足出来てしまう建物です。

日本家屋が好きな人、和室が好きな人にはたまらない穴場のフォトスポット!

鑁阿寺や足利学校は混雑していましたが、ここはあまり混雑していなかったのでゆっくり写真を撮ることが出来ました!

けっこう穴場なのかも?

外観がまず素敵!外には大きな赤松の木があります。

 

外から撮影する和室。

こういう写真が撮れるのもこういう場所の魅力の一つですよね!

 

室内から撮る和室。

良い雰囲気ですよね~!

タイミングが合えば、誰もいない貸し切り状態でゆっくり見て回ることも出来るので、足利学校や鑁阿寺だけでなくこちらもぜひ…!!!

アクセス情報
  • 住所:栃木県足利市大門通2380
  • 営業時間:不定期
  • 定休日:不定期
  • 拝観料:大人 300円 小中学生 200円
  • 公式サイトはこちら ※足利市の公式サイトです

鑁阿寺山門の近くに出来たわらびもちスイーツ屋さん「甘味処鎌倉」

鑁阿寺の近くに2020年7月、わらびもちやわらびもちを使ったスイーツを味わえるお店がオープンしました。その名は甘味処鎌倉

こだわりの食材と作り方のわらびもちを楽しめるお店で、足利土産の新定番の1つになっています。店内にイートインスペースがあるので、店内でわらびもちを楽しむことも出来ちゃいます!

和モダンな雰囲気の外観!

タピオカならぬわらびもちドリンク!?

足利観光のおともにもピッタリのドリンクが登場!浅川園のお抹茶をふんだんに使用した抹茶ドリンクです。

630円

下の方の茶色い部分はわらびもち!一見タピオカにも見えるドリンクです!

抹茶以外の味もあるので、お好みでチョイスしましょう。店内飲食もテイクアウトも出来ますよ~

ミルク尽くしのかき氷が美味しすぎる!!

こちらのお店、かき氷もあります。その中から生ミルクかき氷を食べてみました!

880円

別添えの練乳ミルクが2つついています。それほど大きなかき氷なんです笑

でも食感がふわふわ系なのであっという間に食べられるかき氷ですよ~

ちく

これでもかってくらいミルクのうまみを堪能出来るかき氷でした・・・!!

ちなみにこのお店、神奈川の鎌倉の他に新潟にもいくつか店舗があるみたいです!

アクセス情報
  • 住所:栃木県足利市大門通2371-3
  • 営業時間:10:00~17:00
  • 定休日:不定期
  • 公式サイトはこちら

お昼にもお夕飯にもアリ!「銀釜」で食べる釜めし!

松村記念館から足利織姫神社のほうへ歩いて行くと、銀釜と言う名前の釜めし屋さんがあります。

お茶碗に釜めしをよそらず、釜からスプーンで釜めしを食べるスタイルの釜めし屋さんです。

竜田揚げの釜めし

釜めしメニューの中からチョイスしたのがこちら!

竜田釜めし 1420円

竜田揚げが入った釜めしです。

銀釜周辺はノスタルジックな街並みもいい感じ!劇場通りを歩いてみよう!

銀釜を出て歩いてみると、独特の街並みが広がります。

レトロなちょっと懐かしい雰囲気の道が続いているのです。

劇場通りと大きく書かれたこの道を歩いて、ノスタルジックな気持ちになるのも旅の1つの楽しみですよ~

アクセス情報
  • 住所:栃木県足利市通2-2627
  • 営業時間:10:00~14:30 17:00~21:00
  • 定休日:水曜日
  • 公式サイトはこちら

「足利織姫神社」と隣にある「法玄寺」

足利駅からちょっと歩いたところにある足利織姫神社は、高台にある神社と言うことで、境内を一望することが出来る場所になっています。その隣には法玄寺と言うお寺があります。

一度は訪れたいパワースポット 足利織姫神社

足利観光へ行ったら欠かせないのが足利織姫神社もおすすめです!

長い階段の先にあるのがこの拝殿!

昼に行きましたが、夜も24時までライトアップをしているそうです。

明るい時間はこの境内から足利の町を見渡すことも出来ます。

足利織姫神社のすぐ隣にある法玄寺

その織姫神社の隣にあるのが法玄寺。足利にゆかりのある人物、相田みつをと栗田英夫の墓堤寺です。

こちらも夜間ライトアップをするそうです。

足利織姫神社へのアクセス情報
  • 住所:栃木県足利市西宮町3889
  • 公式サイトはこちら
参考 足利織姫神社へ行ってきた【栃木の神社】ちくブロ
法玄寺へのアクセス情報
  • 住所:栃木県足利市巴町2545
  • 公式サイトはこちら
参考 【足利】法玄寺へ行ってきた【栃木の寺院】ちくブロ

足利織姫神社から一足延ばして「本経寺」へ行くのも良いぞ!

足利織姫神社から近くにある細い路地を進んだ先に本経寺へ行くことが出来ます。

手彫りハンコの御首題が凄い!

本経寺は日蓮宗寺院。日蓮宗寺院では御朱印ではなく御首題という「南無妙法蓮華経」の文字が書かれたものを頂くことが出来ます。

毎月、手彫りのハンコを使用する新作御首題が登場します!ぜひお参りをして御首題を頂いて下さ~い

アクセス情報
  • 住所:栃木県足利市西宮町3806-2
  • 公式サイトはありません
参考 【足利】月替御首題/御朱印が魅力的!本経寺へ行ってきた【栃木の寺院】ちくブロ

駅前でちょっと休憩するなら「マチノテ」がおすすめ!

駅の近くにあるマチノテは、1階がコミュニティカフェ、2階がシェアオフィスになっている現代的なお店です。

みかん味のかき氷

1階ではコーヒーなどのカフェメニューはもちろん、ちょっと変わったかき氷も食べることが出来るんですよ~!

みかん味のかき氷 450円

食感はシャリシャリ系かき氷ですが、味は甘酸っぱいみかんそのもの!

味は美味しく、見た目はフォトジェニックなかき氷を食べることが出来ちゃうんです!

ちく

観光で歩き疲れたら、ここで少し休憩してみるのも良いかも!
アクセス情報
  • 住所:栃木県足利市伊勢町3-4-8
  • 営業時間:10:00~18:00
  • 定休日:火曜日、水曜日
  • 公式サイトはこちら

足利駅から近いお伊勢さん「足利伊勢神社」も気になる!

足利駅からそこまで離れていない距離にある足利伊勢神社は、全国的に有名なあの伊勢神宮が本社の神社です。

伊勢神宮と同じポイントがたくさん!ほっこりするパワースポット

コンパクトな神社ですが、内宮と外宮と月讀社の3社に分かれていて、まるで本物の伊勢神宮に参拝しているような気持ちになれる場所です。

木造の鳥居がまずいい味を出していますよ~

周辺は建物が多い中、この神社の境内は自然豊かで神聖な雰囲気なのです。

アクセス情報
  • 住所:栃木県足利市伊勢町2-3-1
  • 公式サイトはありません
参考 足利伊勢神社へ行ってきた【栃木の神社】ちくブロ

駅から少し離れている「下野國一社八幡宮」も雰囲気が素敵な神社だぞ!

足利駅から少し移動したところに下野國一社八幡宮があります。

参道が魅力的!

こちらの八幡宮、拝殿へ続く参道の両脇に灯籠が並んでいるのですが、この雰囲気が素敵なのです。

アクセス情報
  • 住所:栃木県足利市八幡町387
  • 公式サイトはありません
参考 【足利】下野國一社八幡宮へ行ってきた【栃木の神社】ちくブロ

ちょっと足をのばして鰻と鶏料理のお店「鳥つね」に行くのも良いかも!

足利駅から歩いて30分、足利公園の近くにある鳥つねもおすすめのお店の1つです!

うな重ならぬとり重が!

このお店、うな重ももちろんあるのですが、珍しいとり重もあるんです!

とり重(上) 1300円

特製のタレがしっかりしみてて美味しい味です!

アクセス情報
  • 住所:栃木県足利市緑町1-3336
  • 営業時間:11:30~14:00、17:00~19:30
  • 定休日:水曜日
  • 公式サイトはありません

時間があったらゆっくり参拝したい足利総鎮守「八雲神社」

鳥つねから更に駅と反対方向へ少し歩くと、足利の総鎮守である八雲神社があります。

まだ建て替えられたばかりの新しい社殿に参拝しよう!

八雲神社の社殿は、惜しくも火災で一度焼失してしまいました。

それから新しく建てられた現在の社殿は平成29年に完成したばかりのまだ新しい社殿なのです。

時間がある人はぜひここまで足を延ばして参拝しましょう!

きっとパワーを頂けるはず!

アクセス情報
  • 住所:栃木県足利市緑町1-3776
  • 公式サイトはこちら
参考 記事のタイトルちくと

昔懐かしい気持ちになれる駄菓子屋さん「三船屋」

渡良瀬川を越えた先にある三船屋という駄菓子屋さんでは、昔懐かしい手作りアイスやあんこ、水飴などが販売されています。

駄菓子屋さんのクリームソーダ

店内に小さなテーブル席が設置されていて、夏はかき氷、冬はたい焼きを食べることが出来るんですよ〜!

どちらもテイクアウトも可能です!

お店でゆっくり食べるも良し!食べ歩きも良し!選択肢が広がりますね〜

 

ドリンクメニューの中にはクリームソーダがあります。

昔懐かしい駄菓子屋さんで、独特な色合いの綺麗なクリームソーダを飲むのも良いかも!

アクセス情報
  • 住所:栃木県足利市借宿町316
  • 営業時間:9:00~20:00
  • 定休日:水曜日
  • 公式サイトはありません

足利観光の王道スポットと言えば「あしかがフラワーパーク」

足利と言えばあしかがフラワーパークですよね〜

足利駅の隣駅 あしかがフラワーパーク駅からすぐの場所なので、電車で移動しても行きやすい場所なんですよ〜

5月のあしかがフラワーパークと言えば藤の花!ライトアップの様子を紹介!

藤の花のライトアップへ行ってきました〜

藤棚綺麗~~~!

紫だけでなく、白い藤の花もありました。

ライトアップでしか見られない幻想的な景色を満喫出来ました。

 

あしかがフラワーパークは、その名の通り花を見て楽しむ場所なので、藤の花以外にも春夏秋冬色々な景色を楽しむことが出来ます。

ちく

冬はイルミネーションも綺麗なので、足利観光へ行く際はこちらも楽しんでみて下さいね!
アクセス情報
  • 住所:栃木県足利市迫間町607
  • 拝観時間:季節により異なります
  • 拝観料:季節により異なります
  • 駐車場:無料
  • 公式サイトはこちら

あしかがフラワーパークから近い御朱印が話題の「寺岡山元三大師」「龍雲寺」「鳳仙寺」もおすすめ!

現代の御朱印ブーム、とっても盛り上がってますよね〜

そんな御朱印ブームの中、足利フラワーパーク周辺には御朱印に力を入れているお寺がいくつかあるのです。

厄除で有名な寺岡山元三大師

1箇所目は寺岡山元三大師

お寺の僧侶の方が描いたと言う仏様のイラストをハンコにして、それを御朱印にしているのです。

毘沙門天の御朱印を載せましたが、他にも如意輪観音、不動明王、文殊菩薩のイラスト印付き御朱印や、ご住職の奥様デザインのマスコットキャラクター つぶの坊の御朱印も登場しました!

あしかがフラワーパークの近くにある龍雲寺

2箇所目のお寺は龍雲寺

先ほど載せた寺岡山元三大師の僧侶の方の菩提寺と言うこともあり、この2つのお寺は縁があるお寺なんですよ〜

こちらのお寺では立派な龍の御朱印を頂くことが出来ます。

桜が満開の時期に伺った御朱印には、たくさんの桜のハンコが押されていて、御朱印の中も桜が満開でした!

アート御朱印と猫に癒される鳳仙寺

あしかがフラワーパークから更に少し山の方へ移動すると、山のふもとに鳳仙寺があります。

圧巻のアート御朱印を頂くことが出来るお寺です・・・!!

ちく

どのお寺も近年、どんどん勢いを増しています。これからも新作御朱印が登場していくかも!

最初に紹介した萬福寺からも近いお寺なので、合わせて伺うのもオススメですよ〜

寺岡山元三大師へのアクセス情報
  • 住所:栃木県足利市寺岡町871
  • 公式サイトはこちら
参考 【足利】御朱印が話題のお寺!日本唯一のいじめ除け観音のいる寺岡山元三大師へ行ってきた【栃木の寺院】ちくブロ
龍雲寺へのアクセス情報
  • 住所:栃木県足利市大久保町1183
  • 公式サイトはこちら
参考 あしかがフラワーパークのすぐ近く!龍雲寺へ行ってきた【栃木の寺院】ちくブロ

足利のオススメスポットを簡単にまとめてみました〜

鳳仙寺へのアクセス情報
  • 住所:栃木県足利市西場町756
  • 公式サイトはこちら

足利観光へ行く際は、ぜひ参考にしてみて下さい!

ちく

また足利へ行ったら、記事を随時更新していく予定なので、足利観光のおともにこのページをブックマークして下さい!

思い立ったら旅行へ行こう!

この記事を読んで旅行へ行きたいなぁと思ったら、ぜひ自分のタイミングで旅行へ行きましょう〜!泊まるだけが旅行ではありません。日帰りでお出かけするのも立派な旅行の1つです。

日帰りで行くなら人気の観光スポットを巡るバスツアーがオススメ!

クラブツーリズムで気になるツアーを探してチェックして見ましょう!テーマのあるツアーが豊富に揃っているので、きっと自分が気になるツアーが見つかるはず!

旅先で宿泊してお出かけするのも旅の醍醐味ですよね!

じゃらんnetホテルや移動の新幹線、飛行機などを安く予約できる予約サイトです。ぜひ行く際は活用してみて下さいね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です