【ブリュッセル旅行ブログ】食べ歩きとお土産選び!ベルギー1泊2日 #2

 

もい!
ぷっちょ(@pucho0522)です。

2018年の秋に訪れたベルギー旅行の最終日を振り返ります。

ぷっちょ

美味いもんが食いたかったから計画したベルギー旅。ビールにワッフル、チョコレートと食べ物に目が無いぷっちょの2日目です。

ぷっちょ

今回は土日休み2日間を丸ごと使った旅行。ヘルシンキからブリュッセルまで飛行機で約2時間。近いし何でも美味しいし気候は快適!絶対にまた訪れたい国です。

今回は2日目を振り返ります。1日目の記事はこちらです。

【ブリュッセル旅行ブログ】ビールで始まるグルメ旅!ベルギー1泊2日 #1

朝食はパン屋さん

最近のブーム。朝食をカフェで楽しむ。

海外旅行をし始めたころはホテルの朝食ビュッフェを必ず選んでいたのですが、最近は、朝食ビュッフェは料金が高いし、朝から沢山食べられないことが気になっていたのです。

(朝食つきは無料から25ユーロ=約3,000円くらいまでホテルによって様々です。)

それならカフェでパンとコーヒーで十分。
国によっても違いますが、大体コーヒー2ユーロ=約250円、パン4ユーロ=約500円くらいですかね。全然アリです!

しかも朝カフェの良いところは安いだけでなく、お客さんが少ないこと。
ヨーロッパの方って10時半くらいから動き出すような印象です。

休日の早朝はゆったりとしているので、どこのカフェも空いていて過ごしやすいですよ。

ホテルのすぐそこに美味しいパン屋さん

Wittamer saと言うベーカリーで朝食。パン屋としては早めにオープンしていますが、カフェは朝9時頃から営業をしているようです。

1階はパン、チョコレート、ジャム、ケーキなどが売られています。2階部分がカフェになっているので、1階のスタッフさんに声をかけて2階へ上がりました。

2階に上がるとゴージャスな内装にびっくり。パンとコーヒーを頼むと、山盛りになった色々な種類の焼きたてパンから選ばせてもらいました。

パンはもちもちで美味しい!小瓶のラズベリージャムが付いていてそれもかなり美味しかったです。

アクセス情報

Wittamer sa

公式サイトはこちら→http://wittamer.com

 

ホテルの目の前の教会へ

ノートルダム・デュ・サブロン教会

ステンドグラスと彫刻が美しい教会です。思ったよりも見応えがある場所です。

1304年に建てられ15世紀に改装されたそう。
外観も非常に美しいです。街中なので外観の写真を撮るのが難しいスポットです。
公式サイトに写真があるのでぜひ外観もチェックしてみてくださいね。
ノートルダム・デュ・サブロン教会 公式サイト

 

ステンドグラスが反射した教会の中

午前中に入場したので、陽の光が反射してより美しく見ることができました。

この教会、目の前は広場でちょっとした市場になっています。

アクセス情報

ノートルダム・デュ・サブロン教会

公式サイトはこちら→http://upbxlcentre.be

 

TINTINタンタンって知ってる?

ブリュッセルの街を歩いているとよく見かけるこの絵。(写真の壁にご注目!)
この絵は、海外で有名なマンガTINTINタンタンといいます。

この漫画は『タンタンの冒険』といって、ベルギーの漫画家 エルジェの作品。
主人公はベルギー出身の少年記者 タンタン。相棒の白い犬 スノーウィと世界中を旅行し、事件に巻き込まれる物語だそう。(ウィキペディア調べ)

TINTINタンタンショップ

入り口の作品に心奪われショップの中へ。
ショップの中は漫画だけでなく、Tシャツ・ポストカードなどのグッズが。
なかなかセンスがイイ!

私はTINTINの卓上カレンダーとポストカードをゲット。
すごい可愛くて、お気に入りのお土産。
ここでお土産探しもGoodですよ。

アクセス情報

La Boutique Tintin

公式サイトはこちら→http://boutique.tintin.com

 

レッツ!ワッフルタイム!

この時を待っていた!ワッフルタイムだー!

TINTINのショップから出てふらっと歩いた先にピエールマルコリーニのワッフル屋台を発見!

ピエールマルコリーニのワッフル

真ん中でとろけているチョコレート、実はこれ焼きたてのワッフルに板チョコを乗せてくれたものです!

写真はすでに溶けてますね。結構甘いからダークチョコレートにしておいてよかった!
ものすごい美味しかったですよ。アイスクリームも売ってました。

ベルギーはフライドポテト発祥の地

街の至る所にフライドポテトのお店が。
ベルギーはフライドポテト発祥の地なんだそう。

味は普通ですが、食べ歩きや小腹が空いた時にぴったりです。
(ヨーロッパではフレンチフライと言います。注文の際はご注意。)

 

お土産探し

グルメとお土産選びが大好きなぷっちょ。
TINTINでグッズを買ってご満悦でしたが、まだまだ探します!

今日の小便小僧、昨日と違う!

歩いた先に小便小僧。昨日も見たけどもう一回チラ見してみると…
「あれ、昨日とコスチュームが違う!!!マスク??笑」

昨日の方が好きです。何だろうこれ…笑

さすがベルギー。チョコもマカロンも美味!

ブリュッセル、至る所にピエールマルコリーニがあります。ここのお店にはマカロンが沢山ありました。

他のお客さんをみると、1個だけマカロンを注文して食べているではありませんか。私も食べたい!ということで…

私は黄色のパッションフルーツを選びました。
夫はブラウン色のコーヒーをチョイス。

食べた感想「えっ?マカロンってこんなに美味しいの!?」

ぜひ食べていただきたい。おすすめです。

美味しいところのマカロンは本当に美味しい。

ぷっちょ

 

ピエールマルコリーニのチョコレート、どれも綺麗に並んでいて可愛い。
もちろん買って帰りました。(自分用に。)

チョコレートでできた工具!?

色々な場所で見かけるギフトショップにも、沢山のチョコレート土産がありました。
中でも印象的なのがこちら。

本物みたいですよね!こちらの工具、全てチョコレートです。
この工具チョコレートたちが綺麗にラッピングされた商品もなかなか素敵でした。
男性へのお土産にバツグンですよね。

 

やっぱり最後はココ

楽しいお土産選びが終了し、あとはバーで休憩して空港へ向かうだけ。
どこに行く?もう、ここしかないでしょう!

ビールとおつまみで、ベルギー旅を振り返る

また来ちゃいました。Poechenellekelderというバー
ビールは昨日飲んでみて美味しかった生ビールを。
おつまみはチーズとサラミの盛り合わせです。
カウンター近くで見かけたチョコレートケーキも頼んじゃいました。

こんな感じ。最高。

チーズ多いかな?と思ったけど、クセがなくていくらでもいけちゃうお味でした。
ビールに合いまくる〜!いいチョイスをした。

チョコレートケーキはザ・濃厚!やっぱり頼んでよかった。
甘いものとビールの組み合わせもなかなかイイですよ。

おわりに

あっという間に終わってしまったベルギー旅。
1泊2日という短い滞在だったからこそ
充実していて満足感の高い旅となりました。

ベルギーに訪れた時には、美味しい旅になること間違いナシです!

以上ぷっちょでした。もいもい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA