【2018年10月】ちくの3度目の京都旅行!2泊3日で楽しんだ紅葉本番ちょっと前の京都旅レポ2日目

ども!ちく(@chikuhobbyphoto)です。

 

久しぶりに京都の旅レポをお届けしたいと思います!

2回目の京都編は、3度目の京都旅編

また1度目の京都旅じゃないです笑

なぜ3度目の旅レポなのかと言うと、ちょうど伺った時期が10月だったからです。

 

10月の京都、まだ京都駅周辺は紅葉の見頃ではないのです。

そう、つまり10月は狙い目の時期なのです。

行ったのはちょうど1年前!他にもこの時期に行きたかった理由はあったのですが、それは記事内でお話しして行こうと思います。

 

2日目は世界遺産 二条城を訪れたり、大徳寺へ行ったり…はじめての京都では行かないかもしれない?穴場のスポットをたくさん訪れました!

3度目の京都だからこそ王道は控えめ、穴場をメインに巡る京都旅レポ スタートです!

ちく

今回の旅はオタク友達と女子2人旅です!

おおまかな流れをまとめてみた

【1日目】

1
友人に見せたかった南禅寺から旅がスタート
「ちょっと穴場な京都が見たい」と言う友人の要望に応えるため、まずは南禅寺へ行きました。そのままその周辺を観光!
2
お昼ご飯にがっつりと名物の天丼を食べる
ガイドブックで見て気になった穴子天丼の名店でランチ!
3
東山エリアをちょっと散策
建仁寺で写経をしたり…
4
今回の大本命京博へ!
刀剣乱舞ファンとして友人と訪れたかった特別展を見に京都国立博物館へ行きました。合わせて周辺もがっつり観光!
Last
夜はクリームソーダパラダイス?!
泊まった近くのホテルでクリームソーダとかを満喫しました。

【2日目】(この記事)

1
朝ごはんは早くから営業している喫茶店
朝から贅沢にクリームソーダとプリンを満喫!
2
二条城とその周辺へ!
京都のお城といえば二条城!その周辺もちょっと散策します
3
織田信長ゆかりの神社へ
戦国武将 織田信長を祀る建勲神社へ参拝!
4
大徳寺へ!その周辺でお昼ご飯も食べたよ!
ランチ、大徳寺、黄梅院へ!
Last
インスタ映えドリンクを飲む
COCOCHI CAFEで休憩してこの日を終えました

【3日目】

1
岡崎エリアへ!
うさぎみくじで知られている岡崎神社や金戒光明寺、真如堂を巡ります
2
知恩院へ参拝してランチ!
京都の三大門を見に知恩院を訪れました。そのあと近くの旅館でランチ
Last
クリームソーダ巡りしたり
休憩をはさみつつお土産探し。休憩はほぼクリームソーダを飲んでました

ちく

朝からお昼までの間が長くて、夜ご飯はまさかの抜きになると言う1日でした

朝ごはんは「やまもと喫茶」

おはようございます、京都!

ホテルは素泊まりなので朝食は外で食べます。

やって来たのはやまもと喫茶。こちらのお店、朝7時からやっているので、地元の人にも親しまれているお店なのです。

お店の外観。洋風オシャレな外観が素敵!

トースト 450円

モーニングセットもあるのですが、クリームソーダがセットドリンクになかったので単品で注文しました。

クリームソーダ 700円、プリン 350円

ちく

見た目めっちゃ可愛くないですか?味も美味しくて最高の朝ごはんから京都旅2日目がスタートしました!
アクセス情報
  • 住所:京都府京都市東山区石橋町白川通東大路西入ル石橋町307-2
  • 電話番号:075-531-0109
  • 営業時間:7:00~17:00(L.O.16:30)
  • 定休日:火曜日
  • 公式サイトはありません

観光は二条城からスタート!その周辺も散策するぞ!

お腹を満たした後は京都観光スタート!今回は世界遺産 二条城から行きます。

二条城を見学!クリームソーダとかき氷も食べたよ!

やってきました、二条城!ここは徳川家康が建てたお城で、江戸時代に歴代の徳川将軍が暮らしていた場所です。

行ったことがある人は知っていると思うのですが、二条城は現在、お城自体はありません。

大政奉還が行われた二の丸御殿や庭園が残るのみです。しかし敷地の周りはお堀に囲まれていて、歴史を感じる場所なんですよ~

庭園の一部

天守閣(お城)の跡地。現在は石垣が残るのみです。 この写真は石垣の上から撮影した写真です。二条城の二の丸御殿などを見渡すことが出来ます。

敷地内にお茶屋さんがあったので寄ってみました。10月中旬でしたが、まだまだ暑かったのでちょっと涼みたかった。

友人チョイスのいちごかき氷と私チョイスのクリームソーダ。どちらも800円。

こちらでは御城印を頂くことが出来ます。

アクセス情報
  • 住所:京都府京都市中京区二条城町541
  • 電話番号:075-841-0096
  • 開城時間:8:45~16:00(平城は17:00) ※時期により開城時間が変わる場合があります
  • 入城料:大人 600円、中高生 350円、小学生 200円 ※2019年4月から二の丸御殿の観覧料が別途かかるようになります
  • 公式サイトはこちら

歩いて金運の最強パワースポット「御金神社」を訪れる

二条城から歩いて10分かからないくらいの距離に御金みかね神社があります。

黄金の鳥居が目印の金運のパワースポットです!

ちく

京都府内でも最大の金運のパワースポットとして知られており、明るい時間は特に参拝者が後を絶ちません!
アクセス情報
  • 住所:京都府京都市中京区西洞院通御池上ル押西洞院町614
  • 電話番号:075-222-2062
  • 拝観時間:24時間
  • 拝観料:無料
  • 公式サイトはありません

学問の神様がいる菅原院天満宮

京都御所の方へ歩いて行きます。すると菅原院天満宮がありました。

京都は学問の神様 菅原道真が過ごした街。

全国の天満宮の本社である北野天満宮は特に有名ですが、実はこの菅原院天満宮も道真公ゆかりの場所なのです。ここは道真公は生まれた時に使われた井戸がある神社なんですよ~

神社の入口。訪れたのが2018年だったので、戌年でした。神門には戌と書かれた大きな絵馬がありました。

天満宮と言えばなで牛。天神さまの使いとして像が置かれているんですよ!

アクセス情報
  • 住所:京都府京都市上京区堀松町408
  • 電話番号:075-211-4769
  • 拝観時間:6:00~18:00
  • 拝観料:無料
  • 公式サイトはこちら

イノシシがいっぱいいる護王神社

菅原院天満宮から歩いて数分、護王神社があります。

こちらの神社にはイノシシの像がたくさんあります。御祭神の和気清麻呂公がイノシシに護られたと言う逸話があることから、イノシシ像がたくさんあるのだそう。

神社を守るのは狛犬ではなく狛イノシシ!

イノシシグッズがいっぱい飾られています。中には本物のイノシシの頭も飾られていましたよ…!!

アクセス情報
  • 住所:京都府京都市上京区桜鶴円町下長者町下ル桜鶴円町385
  • 電話番号:075-441-5458
  • 拝観時間:6:00~21:00
  • 拝観料:無料
  • 公式サイトはこちら

陰陽師ゆかりの晴明神社

更に歩いて次にやって来たのは陰陽師 安倍晴明が御祭神の晴明神社です。

さすが人気の陰陽師!参拝者も次々と訪れていました。 フィギュアスケート 羽生結弦選手のファンの人が訪れることも多いそうですよ!

アクセス情報
  • 住所:京都府京都市上京区晴明町一条上ル晴明町806
  • 電話番号:075-441-6460
  • 拝観時間:9:00~18:00
  • 拝観料:無料
  • 公式サイトはこちら

バスで大徳寺周辺へ

ここから次の目的地までバスを使います。

目的地は大徳寺!京都駅前から出ているバスの中で、金閣寺行きのバスの中に大徳寺行きと書かれているバスを見かけたことがある人もいるのではないでしょうか?

金閣寺は行ったことがありましたが、大徳寺は行ったことがなかったので行ってみることに。

大徳寺の前に織田信長を祀る建勲神社へ

ちょっと寄り道します。やって来たのは建勲神社。戦国武将 織田信長公を祀る神社です。

こちらの神門の先に本殿があります。参拝者はここまでしか立ち入ることが出来ないので、ここから参拝させて頂きました!

高台にある神社なので、京都の街を見渡すことが出来ます。

アクセス情報
  • 住所:京都府京都市北区紫野北舟岡町49
  • 電話番号:075-451-0170
  • 拝観時間:24時間
  • 拝観料:無料
  • 公式サイトはこちら

お昼ご飯を食べるよ!

次に大徳寺!・・・と思ったのですがお腹が空いたのでまずはお昼ご飯を食べることに。

大徳寺のすぐ隣に徳寿で食べました。

名物 徳寿うどん(1250円)を食べました!京ゆばや湯豆腐が入ったおうどんです。

アクセス情報
  • 住所:京都府京都市北区紫野下門前町27-11
  • 電話番号:075-492-1090
  • 営業時間:11:00~16:00
  • 定休日:無休
  • 公式サイトはありません

いよいよ大徳寺へ!塔頭寺院の1つである黄梅院で心が洗われました…

お腹を満たし、大徳寺へやってきました!

大徳寺は本坊が特別公開期間中でした!しかし撮影は禁止なので写真はありません…

ちく

ちなみに大徳寺は千利休が豊臣秀吉を怒らせてしまい、切腹するきっかけになったお寺です。

大徳寺の周辺には塔頭寺院がたくさんあります。そのうちの1つである黄梅院へやってきました。

ここは戦国武将 織田信長や豊臣秀吉などにゆかりのあるお寺です。

入ってすぐのエリアのみ撮影OKです!

苔と青紅葉がとっても綺麗な景色の道の先に黄梅院の拝観受付があります。拝観受付をした後は一切撮影禁止。でも、忘れられない美しい庭園を見ることが出来ました。

黄梅院の御朱印。和尚さまがいらっしゃる場合のみ書いて頂くことが出来ます。

ちく

黄梅院の御朱印は書いて下さる和尚さまが、御朱印を拝受する人を見て書く言葉を考えるのだそう。自分のための御朱印を頂くことが出来ます。この御朱印は、私を見た和尚さまが考えて書いた言葉なのです。

言葉の意味はちくブロ内で紹介しているので、気になった方は読んでください!

大徳寺へのアクセス情報
  • 住所:京都府京都市北区紫野大徳寺町53
  • 電話番号:075-491-0019
  • 拝観時間:大人 1000円、中高生 700円
  • 拝観料:9:30~16:30
  • 公式サイトはこちら
黄梅院へのアクセス情報
  • 住所:京都府京都市北区紫野大徳寺町83-1
  • 電話番号:075-492-4539
  • 拝観時間:大人 600円、高校生 400円、中学生 300円
  • 拝観料:10:00~16:00
  • 公式サイトはありません

ちく

どちらも特別拝観期間以外は見学することが出来ないので注意しましょう!

観光で心がいっぱい満たされた後はクリームソーダを飲んだり

寺社巡りを満喫出来た1日でしたが、まだ明るい時間でした。

しかし歩き疲れたので今日は一休みして帰るか!と言う話になり、とりあえず行ってみたかったカフェへ行くことになりました。

COCOCHI CAFEで一休み

気になっていたCOCOCHI CAFEで休憩することに。

まるごとオレンジジュース 500円

メロンクリームソーダ 600円

ちく

どっちも可愛い!そして味もうまうま〜!

ここで歩き疲れた足を休ませることが出来ました!

アクセス情報
  • 住所:京都府京都市中京区中京区道場 室町通丸太町下ル道場町4-8
  • 電話番号:075-212-2227
  • 営業時間:11:00~18:00
  • 定休日:日曜日、月曜日
  • 公式サイトはこちら

最後に六角堂へ寄ったよ!

次にやってきたのは泊まったホテルからも近い六角堂こと頂法寺と言うお寺です。

烏丸御池駅や錦市場からアクセスがしやすい京都の中心エリアになります。

境内でシャネルとのコラボイベントをやっていました。シャネルのコスメが境内で販売されているなか、本堂の周りには赤い鳩ちゃんたちが並んでいました。

ちく

六角堂はビル街に鎮座するお寺ですが、生き物の鳩はもちろん、授与品にも鳩モチーフのものがたくさんあります!鳥好きにはたまらない場所なのです。

ちなみに六角堂と呼ばれている理由は、お堂の形が真上から見ると六角形だからなんですよ〜

アクセス情報
  • 住所:京都府京都市中京区六角通東洞院西入堂之前町
  • 電話番号:075-221-2686
  • 拝観時間:6:00〜17:00
  • 拝観料:無料
  • 公式サイトはこちら

六角堂へ行った後は、ちょっとお土産を見てホテルへ戻りました。歩き疲れた+そこまでお腹が空いていなかったので、晩ご飯は抜き!まぁ、こう言う時もあるよね。

ちく

次回は最終日編!この日は今年のそうだ、京都いこうのCMにも起用されている金戒光明寺やその周辺を中心に散策しました。次回もお楽しみに〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です