【北海道旅行ブログ】秋の紅葉シーズン!旭川〜美瑛〜帯廣〜札幌を楽しむ3泊4日#1

ども!ちく(@chikuhobbyphoto)です。

 

今回から4回に分けて北海道3泊4日の旅行レポを書いていきたいと思います!

茨城空港から新千歳空港へ行き、そこから旭川→美瑛→富良野→帯広→札幌と言うルートで観光とグルメと神社巡りを中心に満喫してきました!

ちく

北海道旅行、2回目だったのですが、やっぱり最高ですね〜

北海道に行くと絶対グルメも美味しいし、ここでしか見れない景色もあるし…

行った時期がちょうど紅葉シーズンだったので、紅葉もたくさん楽しみました!

今回は1日目、旭川を満喫し、夜には美瑛のペンションへお泊まりした時の様子を書いていきたいと思います!

まずは新千歳空港から旭川まで車で向かうぞ!〜どんな感じの流れになるのか簡単に解説〜

今回の旅は地元 茨城にある茨城空港から新千歳空港まで行きました!茨城空港は駐車場が無料なので、旅行へ出かけている間もずっと車を預けていられるのです。羽田とかだと駐車料金かかるので、これがまずありがたい!

今回の旅はレンタカーを借りて北海道内を巡る予定だったので、まず新千歳空港へ着いたらレンタカーを借りる手続きをしました。いろんなレンタカー会社の受付窓口が集まる場所が新千歳空港内にあるので、そこで受付をします。その後、レンタカーの営業所行きバスに乗って、営業所へ行き、更に受付をしてから車を借りるという流れでした。

車を受け取った時点で時間は10時半くらい。ここから旭川まで高速道路を使って目指します。だいたい2時間くらいかかりました。

ちく

ニッポンレンタカーで借りたところ、10月下旬で既にスタッドレスタイヤ装備、更に鹿除けの笛(人間には聞こえない周波数)を搭載していました。

北海道では鹿をはじめとした野生動物との接触事故が起こることも多いそうなので、ありがたい装備です!

MEMO
北海道内の高速道路は原則80キロが限度です(天候などにより更に限度規制がかかる場合があります。)交通ルールを無視しないように注意しましょう。

特にレンタカー(ひらがなが「わ」や「れ」の車は速度制限を知らない人が多いので、目をつけられやすいそうです。スピードの出し過ぎには注意しましょう。

旭川へ到着!伺ってみたかった神社を巡ります

新千歳から2時間弱、あっという間に旭川まで到着しました!まずは行ってみたいと思っていた神社を巡ります。

境内でエゾリスに出会った「上川神社」

今回の北海道旅行でまず行ったのは上川かみかわ神社

紅葉がすごく綺麗〜!!

旭川まで行く途中もなんとなく感じましたが、10月下旬の北海道は紅葉がピークでとても綺麗だったのです。思いがけず、良い時期に伺うことが出来たなぁと実感しました。

上川神社の社殿

境内でお食事中のエゾリス発見!可愛い〜

アクセス情報
  • 住所:北海道旭川市神楽岡公園2
  • 公式サイトはこちら

紅葉が綺麗だった「北海道護国神社」

続いてやってきたのは北海道護国神社です。北海道内には函館や札幌などにも護国神社がありますが、北海道護国神社という名前の護国神社は旭川にあります。

鳥居の先に参道、紅葉した木々が見えていますね!

拝殿前にとても大きな楡(にれ)の木があります

紅葉が凄く綺麗〜

アクセス情報
  • 住所:北海道旭川市花咲町1-2282-2
  • 公式サイトはこちら

熊の授与品が可愛い!「永山神社」

続いてやってきたのはこの地と縁が深い永山武四郎氏を祀る永山神社です。

境内でたくさんの鴨たちが休んでいました。もふもふ可愛い!

オリジナル絵馬の熊が可愛い!

アクセス情報
  • 住所:北海道旭川市永山4-18-2-13
  • 公式サイトはこちら

旭山動物園の近くにある「旭川神社」

この日最後に訪れた神社は旭川神社です。屯田兵ゆかりの地に鎮座する神社で、旭山動物園の近くにあります。

神社声援(ジンジャーエール)を購入! 

アクセス情報
  • 住所:北海道旭川市東旭川南1条6-8-14
  • 公式サイトはこちら

閉園1時間前に旭山動物園へ!

旭川で行ってみたかった4社を巡った後は、大人気の旭山動物園へやってきました。この時点で時間は15時を少し過ぎたところ。旭山動物園のこの日の閉園時間は16時半。あと1時間くらいしかなかったのですが、せっかくここまできたので入りました。

もふもふ可愛い&イケメンの動物たち

旭山動物園で撮影した写真の一部を載せます。みんな個性的でのびのび暮らしている様子が伝わってきて癒されました〜

だるそう(?)なホッキョクグマ

眠っているもふもふシロフクロウ

でっかいわんこみたい!オオカミ

イケメンすぎるオオワシ

もふかわ!エゾタヌキ

運が良ければ野生でも見られるキタキツネ

閉園時間1時間前に行った旭山動物園レポも公開中!

もう1つの運営ブログ ちくブロで、旭山動物園のレポを公開中!動物園内で撮った写真を全て載せている記事で、記事内の写真も全てリンクフリーなので、動物たちの写真をたくさん見たい!という方はぜひこちらもチェックしてみてください!

参考 【旭川】閉園1時間前の旭山動物園は満喫できるのか?実際に行ってみたレポ【北海道の観光地】ちくブロ

ソフトクリームを食べたかった

ここまで、北海道についてからまともにご飯を食べて無かったんですよね…

旭山動物園内で何食べよっか〜!と言う話をしていたのですが、園内で動物たちを見ていたらあっという間に閉園時間になってしまい、何も食べることが出来ませんでした…

晩御飯は予約しているペンションで食べる予定だったので、軽めにソフトクリームでも食べたいなぁと思っていたのですが、ソフトクリームのお店もしまっていて買えなかったぞ…

旭山動物園内で食べられる熊のお尻クッキーソフト!食べたかったけど食べられなかった…

ちく

パンやクッキーを販売しているお店はまだ開いていたので、明日の朝ごはん用にパンとクッキーのみ買いました!

でもこれからパンとか食べちゃうと晩御飯食べきれなくなったら悲しいので、これは今は食べずに我慢…!

駐車場近くのお店が開いていたので、ここでソフトクリームを食べました〜!!

驚異の8段巻きメガ盛りチョコソフト(450円)

ソフトクリームめちゃくちゃ美味しかった〜

MEMO
こちらのソフトクリーム屋さんは冬期は営業しないお店です。
アクセス情報
  • 住所:北海道旭川市東旭川町倉沼
  • 営業時間:夏期 9:30〜17:15(最終入園時間16:00)/冬期 10:30〜15:30(最終入園時間15:00) ※その他時期により時間が変更になる場合があります。最新情報は公式サイトの入園時間をチェック!
  • 入園料:大人 1000円、中学生以下 無料 ※団体や旭川市民は割引があります
  • 公式サイトはこちら

美瑛「四季彩の丘」直営ペンションで一晩を過ごす

旭川から車で美瑛へ向かいます。

辺りはすでに真っ暗。翌日わかるのですが、美瑛は丘の街と呼ばれている景観が美しい街なんですよね。明るい時間だと車で走っているだけで丘や自然の景色をドライブでも楽しめる場所です。

そんなこんなで、本日宿泊予定の四季彩の丘直営ペンションウィズユーへ到着!

チェックインしたところ、なんと貸切とのこと!やったね!

夕食のみ付いているプランで予約したので、夕食時間になるまでお部屋でゆっくりしていました。

ちく

写真撮り忘れましたが、洋室ツインのお部屋で予約しました!

2階の広いロビー

手作り晩御飯が美味しすぎる!!

時間になり、晩御飯を食べに行きます。

じゃーーーん!!!

メインディッシュは鹿肉のジンギスカンです!

鹿肉、はじめて食べたのですが、臭みがなく、とても美味しいお肉でした〜

この鹿肉は直営工場でさばいたものなのだそう。それ以外にもここの晩御飯に使用されている野菜は、パプリカ以外全て自家栽培だそうです!

こだわり手作りの晩御飯、とっても美味しくて大満足でした〜

ちく

とっても大きなホタテもあって、海鮮もあるところがさすが北海道!って感じですよね〜

ご飯はおかわり自由で、デザートの杏仁豆腐もとっても美味しかったです〜

食後に温かいチョコチーノ(ココアみたいな飲み物)も出してもらい、食後もしばらく席で明日の予定などをたてながらゆっくり談笑していました。

ちなみに、ここのペンションはトイレとお風呂はお部屋についていません。宿泊者が全員共有することになるので、何組か宿泊者がいる場合はお風呂は譲り合って入ることになります。私たちは貸切だったので、お風呂も時間を気にせずゆっくり入ることが出来ました〜

GoTo割引+びえい割で宿泊料金がとんでもないことになっていた話

今回の宿泊費がとんでもないことになっていたのでそのお話もしたいと思います。

 

10月の宿泊料金は洋食ツイン夕食付き 2人で16940円でした。

ここからGoTo割引で6000円が引かれます

更に美瑛に宿泊した人限定のびえい割で5929円が引かれます

最終的に支払った宿泊費は5101円でした。10000円以上も割引になっていて驚き!!

更にGoToトラベルの商品券3000円分も貰ったので、実質2人で2000円くらいで宿泊したことになります。

やっっっっす!!支払いの時、こんなに安くて大丈夫なんですか??!と思わず聞いてしまいました笑

 

GoTo割でただでさえ割引があるのに、地域によっては市や町が更に宿泊料の一部を負担してくれる場所があるのですね!旅行を考えている人はこれも活用するのがオススメです。

\ペンションウィズユーの予約はこちらから/

ファームペンションウィズユー 予約/お問い合わせフォーム

アクセス情報
  • 住所:北海道上川郡美瑛町新星第1
  • 公式サイトはこちら

以上、1日目のレポをお届けしました!

次回は2日目、美瑛を観光し、富良野を通り、帯広まで行った1日の様子をお届けします。

思い立ったら旅行へ行こう!

この記事を読んで旅行へ行きたいなぁと思ったら、ぜひ自分のタイミングで旅行へ行きましょう〜!泊まるだけが旅行ではありません。日帰りでお出かけするのも立派な旅行の1つです。

日帰りで行くなら人気の観光スポットを巡るバスツアーがオススメ!

クラブツーリズムで気になるツアーを探してチェックして見ましょう!テーマのあるツアーが豊富に揃っているので、きっと自分が気になるツアーが見つかるはず!

旅先で宿泊してお出かけするのも旅の醍醐味ですよね!

じゃらんnetホテルや移動の新幹線、飛行機などを安く予約できる予約サイトです。ぜひ行く際は活用してみて下さいね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です