【仙台旅行ブログ】王道と穴場で宮城ぐるり!1泊2日の仙台旅 #2【ちょっとだけポケモンGO】

ども!ちく(@chikuhobbyphoto)です。

 

今回から2回にわたって振り返る旅は2019年最後の3連休である11月最初の土日に1泊2日で行った宮城県仙台市の旅です!

仙台と言えば伊達政宗公!牛タン!ずんだ!自分なりに王道をしっかりと満喫しました!

そしてちょっと穴場なところも思い付きで満喫するのがちく流旅。今回は王道と穴場、どちらも満喫する大満足の仙台旅行だったので、これから仙台へ行く予定の方、行ったことがある方、だれでも楽しめるような内容の旅レポをお届けしたいと思います。

ちく

今回仙台へ旅行へ行こうと思ったきっかけがポケモンGOだったので、そのお話しもちょっとだけしていきます!

2日目は仙台の神社仏閣を巡りや名物&好きなグルメを満喫しつつ、ポケモンGOをそこそこやった1日でした!

▼1日目の記事はこちら

【仙台旅行ブログ】王道と穴場で宮城ぐるり!1泊2日の仙台旅 #1【ちょっとだけポケモンGO】

目次

宮城へ行こうと思ったきっかけはポケモンGO!

突然ですが、私、ポケモンが大好きなのです。歴代のポケモンはもちろん、ポケモンGOもそこそこヘビーユーザーなのです(※神社仏閣など、禁止されているところではゲームはしません)

高個体のポケモンを育てたり、色違いのポケモンとか集めたり、そこそこやってます。

ちく

この項目、これ以降は多分、ポケモン好きな人じゃないとわからない、興味がない内容になっていると思うので、旅レポのみ読みたいと言う方は読み飛ばしたほうが良いかも。

2019年11月現在、宮城県ではポケモンとのコラボ企画が行われています。宮城県を応援するポケモンとしてラプラスが起用されており、ラプラス+宮城巡りと言う、実際に宮城県へ足を運ぶと、ラプラスの世界に1つしかないマンホールが数種類あったり、期間限定で限定商品が出ていたり、ラプラスのボートに乗れる企画があったり…

詳細は公式サイトにたっぷりと載っています。

ラプラス+宮城巡り公式サイト

この企画の1つとして、10月19日から11月4日までの約3週間、宮城県全域でポケモンGO内で、ラプラスの出現率がアップすると言う企画が開催されていました。

旦那がラプラス大好きで、私自身もアメを集めたかったので、せっかくなら仙台で観光しつつ、良い感じでラプラスもたくさんゲットしたいね~、と言う話になり、この期間中に仙台へ行くことになったのです。

実際にラプラスはどれくらいゲット出来たのかは、次回2日目の記事で発表します。

おおまかな流れをまとめてみた

【1日目】

1
まずは政宗公ゆかりの地をたっぷり観光!
政宗公のお墓がある瑞鳳殿やお城のあった仙台城(青葉城)などへ
2
仙台屈指のパワースポットと世界一のナポリタン
大崎八幡宮へ行ったあと、仙台駅へ戻り、駅にあるナポリタンのお店でランチ!
3
神社巡りをしていたらまさかのハプニングが…
仙台駅から地下鉄で移動し、櫻岡大神宮と仙台大神宮へ!その途中、予想外のハプニングがおきました
Last
ホテルで仙台名物を食べる!
ハプニングにより、夜ご飯は急遽ホテルで!仙台だからこそ楽しめるアツアツの出来立て牛タン弁当を食べました!

【2日目】(この記事)

1
神社仏閣めぐりからスタート!
2日目は仙台で行ってみたかった神社仏閣巡りからスタートです!
2
仙台大観音を目指す
仙台にはとっても大きな観音さまがいるのです。観音さまを目指していると、ここでもハプニングが…!?
3
牛タン&クリームソーダ、秋の仙台駅周辺を満喫!
仙台駅周辺へ戻りご飯を食べたり、ちょっとだけ紅葉を見たり、ここでやっとポケモンGOをそこそこやりました。
Last
お土産選びとずんだ
仙台のお土産と言えばアレとかコレですよね!

ちく

1日目の夕方に、足の捻挫と言うハプニングに見舞われましたが、昨日よりもマシだったので、気にせずせっかくの仙台を満喫しました!

仙台観光は循環バス「るーぷる仙台」がおすすめ!鉄道を使うなら「icsuca」もチェック!

旅レポの前に仙台観光でおすすめな情報をお届け!

まず、仙台周辺を観光する人におすすめなのが仙台市の観光スポットを循環しているバスるーぷる仙台です!

瑞鳳殿、仙台城跡、大崎八幡宮など、徒歩ではちょっと遠いかも?と言う有名観光地をはじめ、植物園や美術館などのみ停まるバスです。

交通系電子マネーでの決済はもちろんOK!3度以上乗る予定なら1日乗車券を買ったほうがお得になります。

るーぷる仙台は始発が9時、最終便は16時です。平日は20分間隔、土日祝は15分間隔で運行しています。

るーぷる仙台の運賃

1回乗車 大人 260円、小学生以下 130円

1日乗車券 大人 630円、小学生以下 320円

るーぷる仙台1日乗車券+地下鉄1日券 大人 920円、小学生以下 460円

ちく

るーぷる仙台、もしくは地下鉄の1日乗車券を購入すると、仙台市内の様々な場所でお得な割引サービスも受けられます!

るーぷる仙台の公式サイトにルートマップや観光スポットの情報などが写真付きで載っているので、仙台へ観光へ行く予定の方はチェックしてみましょう!
参考 仙台市観光シティループバス「るーぷる仙台」るーぷる仙台公式サイト

そして仙台市へ行ったらご当地交通ICカードもチェックしてほしい!!

仙台市交通局が発行しているicsucaイクスカです!

地下鉄のホームにも看板が出ています。

このスズメのキャラクター可愛すぎません?????suicaで言うペンギンのポジションがスズメなんですよ。可愛い。

仙台市交通局の管轄内でしか購入することが出来ないICカードなので、記念に買って帰っても良いかもですね!icsuca自体は全国どこでも使える交通ICカードなので、普段から愛用しても問題なしですよ!

icsucaに興味を持った方は公式サイトもチェックしてみましょう!

参考 icsuca(イクスカ)仙台市交通局

捻挫したけど関係ない!2日目は寺社巡りからスタート!

おはようございます、仙台!1日目よりも足の痛みが少しマシになっていました。念の為、市販の鎮痛剤を飲んでいきました。

ちく

朝はそこまでお腹が空いていなかったので、ミスドのドーナツを1個買って軽くすませました。

余談ですが、1日目の夜にテイクアウトをした伊達の牛たん本舗は、仙台駅の地下1階にあるエスパル店のみ朝7時半から営業しています。朝からがっつり牛タンを食べたい!と言う人におすすめです。

長い階段の先にある仙臺総鎮守 愛宕神社へ

地下鉄南北線で仙台駅から愛宕橋駅へ移動し、そこから更に歩きます。

歩いていると途中、建物の屋上の上に鳩を発見。

横顔がイケメンだったので思わず写真を撮りました。

鳩に癒されつつ、10分くらい歩いて愛宕あたご神社へ到着!仙臺総鎮守の神社です。1日目に訪れた大崎八幡宮も仙臺総鎮守なんですよね。2つの神社が総鎮守なのかな。

早速参拝するぞ!と思いきや、社殿は階段の先。昨日より階段を上るのはツラくない、頑張って上るぞ!

石畳の参道の先にある拝殿へ参拝させて頂きました!

長い階段の先にある神社と言うことで、拝殿周辺からは仙台の街を見渡すことが出来ます。都内だなぁ。

アクセス情報
  • 住所:宮城県仙台市太白区向山4-17-1
  • 電話番号:022-223-6096
  • 公式サイトはこちら

すぐ隣の大満寺へ!動物たちの像に癒される

愛宕神社の拝殿の奥へ更に進む道があります。その先を進んでいくと、いつの間にかすぐ隣に大満寺の境内になっていました。

愛宕神社のすぐ近くにある大きなお堂は虚空蔵堂。大満寺の本堂ではなく、丑年と寅年の守り本尊である虚空蔵菩薩が祀られているお堂です。

虚空蔵堂の写真。お寺の屋根、左右に龍がいます。 お堂の前には狛犬も。

虚空蔵堂の近くには干支十二支の像が並んでいます。その中から個人的にキュンとした像2体を紹介。

酉の像。トサカにブレスレットのような飾りがついています。オシャレさんだ。

巳の像。いわゆる蛇さんです。可愛いブレスレットが首に巻かれています。

大満寺の本堂。虚空蔵堂だけでなくこちらへも参拝させて頂きました!

アクセス情報
  • 住所:宮城県仙台市太白区向山4-4-1
  • 電話番号:022-266-6096
  • 公式サイトはこちら

見開きのこだわり御朱印が話題!榴岡天満宮へ移動!

再び地下鉄で仙台駅まで戻り、次はJRの電車に乗って榴岡つつじがおか天満宮へやってきました。

本当は仙台駅から1駅しか移動しないので、足を痛めていなければ歩いて行こうと思える距離なのですが、無理はよくないと思い、電車で行きました。

手水舎に鷽替え神事で授与される木鷽の姿が!にっこり笑顔が可愛いぞ!

境内に奉納されている願い叶う筒。可愛いデザインの筒にはたくさんの人たちのお願い事が書かれています。

榴岡天満宮で頂いた御朱印。御朱印の左側には御祭神である菅原道真公が詠んだ和歌が書かれています。※ちくブロより抜粋

アクセス情報
  • 住所:宮城県仙台市青葉区東照宮1丁目6−1
  • 電話番号:022-256-3878
  • 公式サイトはこちら

仙台東照宮

三度目の仙台駅へ。そこからまたまた電車に乗って移動します。

今度はJR仙山線に乗りました。最終的に山形駅まで行く電車です。快速だと1時間弱で山形まで行けるのだそう。5月の山形旅行を思い出すなぁ。

▼2019年5月の山形旅レポはこちら

【山形旅行ブログ】令和初旅は山形!2泊3日で温泉とグルメと寺社巡り #1

話が脱線してしまいましたが、次の目的地は仙台東照宮!徳川家康公が御祭神の神社です。日光東照宮が有名ですが、仙台にもあるのですね!

神社の参道はとても広く、鳥居も大きいです!紅葉もちょっと見れました!

先を進んでいくと階段の先にとても立派な神門があります。この先に社殿があるのです。歴史を感じる木造建築に感動しました。

アクセス情報
  • 住所:宮城県仙台市青葉区東照宮1-6-1
  • 電話番号:022-234-3247
  • 公式サイトはこちら

東照宮のすぐ近くにある仙岳院へ!

東照宮へ参拝後、駅から歩いている途中に見つけた仙岳院も参拝することに。こちらは東照宮の別当寺院です。

仙岳院の山門。この先がお寺の境内です。

釈迦殿。こちらは周辺に柵があり、近くへ立ち入ることが出来ないようになっていましたが、外観が素敵だったので柵の外から写真を撮りました。

アクセス情報
  • 住所:宮城県仙台市青葉区東照宮1-1-16
  • 電話番号:022-234-3986
  • 公式サイトはありません

次に目指すのは仙台大観音!ここでまたまたハプニング発生?!

東照宮駅から再び仙山線へ乗ります。数駅先の国見駅で降りて、1日目から遠目に見えていた仙台大観音へ向かいました。

3連休を甘くみていた…駅へ行ってみたらバスもタクシーもないぞ

仙台大観音の公式サイトのアクセス情報をもとに、JR仙山線の国見駅で降りました。

仙台大観音までJR仙山線の国見駅より車で10分

公式サイトによると車で10分、まぁだいたいの駅に行けばタクシーもあるだろうし、なければ近くのバス停からバスに乗ればいいか~と、軽く考えていたのです。

この考えが甘かった。

いざ駅についてみると、小さな駅でお客さん待ちのタクシーが1台もいないのです。

駅の改札近くに、タクシー会社の電話番号があったので、そこへ連絡して来てもらおうかと言う話になりました。

早速電話するも、電話が繋がりません。観光地は特にそうだと思うのですが、祝日はタクシーを呼ぼうにも待ちのタクシーが無い、なんてことはよくあることなんですよね。特に人気のエリアや人の少ないところなんて尚更です。

 

タクシーがないのであれば、バスに乗ればいいか~と、次はバス亭を探します。

グーグルマップを開き、国見駅からの経路を検索します。その結果がこちら。

緑が電車で行く経路、青がバスで行く経路です。

一度国見駅から仙山線で北仙台駅まで戻り、そこからバスに乗ってね!と言う案内をされました。

ちく

せっかく国見駅まで来たのにまた戻るの…?面倒だなぁ…

と言うことで、最終手段です。

国見駅から仙台大観音まで歩くことにしました。※前日に足首を捻挫した状態で

徒歩だと40分かかります(グーグルマップ情報)

もうね、ここまで来たら勢いって大事ですよね!

歩いていたら、タクシーが見つかって乗ることが出来るかもしれないし!

と言うわけで、下調べや準備をしっかりせずに行ったことで、歩いて行くと言う怪我人が本当はするべきではない行動をすることになりました。

ちく

ちなみに、レンタカーと言う方法もあるのですが、こちらも祝日と言うことで全て満車。当日に借りるのは無理でした。

やっと仙台大観音へ到着…!

歩きました…!!足が疲れた…でも着きました!やったね!

観音さまの近くの写真。足元をよく見てみると、龍がいます!

先へ進み龍の口の中へ進みます。ここから観音さまの胎内に入るのです!

観音さまの中へ入ると、まず拝観受付で拝観料を支払います。そのまま1階部分をぐるっと見学し、階段を上って2階へ行きます。2階からエレベーターで最上階まで行きます。そこから階段で降りていくのが拝観の流れです。

観音さまの胎内、2階部分に登龍門があります。この門をくぐってみると龍の頭の上に出ます。ここから周辺の景色を見渡すことが出来ます。

エレベーターで最上階まで上がります。辿り着いた先に黄金の龍と仏さまがいました。

ここから2階まで階段を降ります。各階に百八体仏があります。合計108体の仏さまが祀られているのです。

アクセス情報
  • 住所:宮城県仙台市泉区実沢中山南31-36
  • 電話番号:022-278-3331
  • 拝観時間:5月~10月 10:00~16:00、11月~4月 10:00~15:30
  • 拝観料:500円
  • 公式サイトはこちら

仙台のメイン観光地周辺へ戻り、かなり遅めのお昼ご飯や周辺観光

幸い、仙台大観音の近くに仙台駅行きのバスがあったので、このバスに乗り、仙台駅へ向かいます。

と思ったのですが、バスの中で地図を見ると、行きたかった牛タンのお店の近くに停まるバス停があったので、予定を変更して途中で降りました。

牛タン発祥のお店「味 太助」の分店でランチ!

やってきたのは味 太助 分店です。最初に歩いて5分くらいの場所にある本店へ行ったのですが、本店はかなりの行列が出来ていたので、分店へ行きました。

幸い、分店は並んでいるお客さんがいなかったのでお店へ入るとスムーズに案内してもらうことが出来ましたよ!

なぜ味 太助へ行きたかったのかと言うと、このお店が牛タン発祥のお店だからです。牛タン焼きとテールスープを一緒に味わう定食はこの味 太助から始まったんですって!発祥の地の味、気になる!

お店の入口。大通りから路地を入った先にあります。

ランチタイムの牛タン定食 1300円

味 太助の牛タンは薄めの肉厚が特徴です。薄くても噛みごたえやしっかりとした味付けが濃縮されていてうまうまでした~!!

ちなみにランチの牛タン定食は、牛タンが8枚です。8枚で1300円、これはかなり安い方だと思います…!!

アクセス情報
  • 住所:宮城県仙台市青葉区国分町1-5-10
  • 電話番号:022-261-8190
  • 営業時間:11:30~22:00(ランチはオープンから15:00まで)
  • 定休日:火曜日
  • 公式サイトはこちら

食後の運動にポケモンGOをやりつつ、都会の紅葉を鑑賞!

牛タンをたっぷり味わった後は、ポケモンGOをちょっとだけプレイ。近くに商店街や公園が多かったので捗りました。

仙台三越の近くにある勾当台公園。ちょっと紅葉している木があります。

公園の近くには宮城県庁があります。このあたりはイチョウの木がいっぱい!紅葉していて綺麗だねぇ。

隣同士なのに紅葉している木としていない木があります。不思議!

1本の木でも紅葉している部分としていない木が。陽の当たり具合で変わるのかな。

純喫茶 星港夜へ

実は観光しつつ、次の目的地へ向かっていたのです。

やって来たのは純喫茶 星港夜シンガポールナイト。牛タンの後にデザートを食べにやってきました。

たいやき生クリーム添え 400円。マスターがいる場合は雪見だいふくが1個追加されます。私たちが行った時はちょうどマスターがいたので抹茶の雪見だいふく付きでした!

大好きなクリームソーダ(660円)も飲んだぞ!

このお店、内装にもマスターのこだわりがたっぷりで魅力的なのです。詳しくはもう1つの運営ブログ、ちくブロで紹介しているので、気になった方はこちらもチェックしてみて下さい!

あわせて読みたい

【仙台】マスターのこだわりが詰まった喫茶店 星港夜(シンガポールナイト)へ行ってきた【宮城のグルメ】

https://chikuhobby.com/gohan/sendaikuriso/ ‎

アクセス情報
  • 住所:宮城県仙台市青葉区上杉1-12-1
  • 電話番号:022-222-2926
  • 営業時間:13:00~25:00(日曜のみ24:00まで)
  • 定休日:不定休
  • 公式サイトはこちら

旅のラストは仙台駅やその周辺!お土産を探したり、ずんだシェイク飲んだり

喫茶店を満喫した後は、ポケモンGOをしつつ、仙台駅まで歩きました。

まだ帰りの新幹線の時間まで少し余裕があったので、駅周辺をちょっとだけ散策します。

ポケモンGOがそもそも仙台へ行くきっかけ。と言うわけでポケモンセンタートウホクへも寄ってみたよ!

まずやってきたのは仙台駅の隣にあるパルコ内にあるポケモンセンタートウホク。せっかくなのでやってきました。

トウホクのポケセンはピカチュウとモクロー、ビクティニが看板ポケモンになっているみたい。クリスマス仕様でした。

宮城県の伝統工芸品 玉虫塗のラプラスポストカードがあったので、記念に購入しました。お買い物すると、記念にエムリットのカードも貰いましたよ!

ラプラスこけしなど、ラプラスコラボグッズをはじめ、お隣の岩手県とのコラボグッズも売っていました!

アクセス情報
  • 住所:宮城県仙台市青葉区中央1-2-3 仙台パルコ8階
  • 電話番号:022-716-6870
  • 営業時間:10:00~21:00
  • 定休日:なし
  • 公式サイトはこちら

仙台駅でずんだシェイクを飲み比べ!withカステラ

帰りの新幹線まで時間がまだあったので、仙台駅のエスパル内でお土産選びをしました。

夜の仙台駅。

ずんた茶寮でずんたシェイクを飲みました!これけっこう美味しい!!

新幹線改札内の喜久水庵でブラックタピオカずんだシェイク(数量限定)を購入!こちらは帰りに新幹線内で飲みました。

そして購入したお土産の中からどうしても紹介したかったのがこちらの松華堂かすてら!!

松島の本店があるお店です。1つ1つ丁寧に作られているかすてらは毎日数量限定。無事に入手出来たので家で美味しく食べることが出来ました~!

パッケージには鳥さんがいます。中にはしっとり系カステラが!めちゃくちゃ美味しかった!!!

松華堂菓子店の情報は公式Facebookをチェックしてみて下さい!

仙台と言ったら萩の月!実家のオカメインコ はっこへお届け!

仙台銘菓と言えば萩の月を思い浮かべる人、多いのではないでしょうか?

もちろん萩の月も買いましたよ!こちらは実家用に買ったので、実家へ届けました。

実家のオカメインコ、はっこちゃんへ萩の月をプレゼント!

はっこ「今回はこれがおみやげ?」

はっこ「早速食べちゃお~」

※はっこは実際に萩の月を食べていません。袋をかじって遊んでいるだけです。

お菓子は鳥さんの体には良くないので食べさせるのはNGです。中身は食べさせちゃダメですよ!

行ってみてわかったラプラスコラボのお話

最後にお話しするのは旅のきっかけとなったラプラスのお話。

実際行ってると、ラプラスの出現率はそこそこでした。

でも確実に普段よりも出現率がかなり高い。ラプラスってほとんど見かけないですよね。水タイプ出現イベントの時に会えたら運が良いぐらい、通常遊んでいるとほぼほぼ見かけません。

実際のプレイ画面。商店街にいる時のスクショです。行ったタイミングがちょうどレジ系ポケモンとのイベント期間だったので、出現するポケモンに偏りがあります。

2日でゲットしたラプラスの数は8匹。ずっとプレイしているわけではなく、バスで椅子に座れたタイミングや商店街でちょくちょくプレイしている感じです。

1日ずっとやっていたらかなりの数をゲット出来そうな出現率でした!

 

あと、仙台駅をはじめ、ラプラスとのコラボ商品を出しているお店がいくつかありました!

仙台駅の駅地下ではラプラスがパッケージに使用されている笹かま。 

コラボ商品は全ての店舗で買えるわけではなく、一部の店舗で取り扱っているようです。

他にも、私は足を怪我したせいで時間に余裕がなくなり、探していないのですが、宮城県にはラプラスのイラストが描かれたマンホールもあるそうです。仙台にもその1つがあったみたいなので、1日目の夜とか探しに行きたかったな…

今回の旅はTwitterで頂いた情報を元に観光ルートを考えたよ!with松島

仙台ってどんなところがあるんだろう?と思い、普段メインで活動しているアカウント(@chikuchanko)で、仙台のおすすめ観光地の情報をたくさん頂きました!

この情報をベースの一部にして、今回の旅行をしたので、みなさんもこのツイートのリプ欄を参考にしてみて下さい!

ちく

松島や塩釜周辺の情報も頂いたので、いつか松島周辺も1泊2日くらいで訪れたいと思ってます。と言うかブログを始める前に1度冬の松島へ行っているので、改めてもう1度じっくり観光したい。

松島へ泊まった時にみた朝の海。すっごい寒かったけど、凄く綺麗な景色だったのが今でも忘れられない思い出です。

松島のメインから少し離れた場所にある田里津庵のあなごひつまぶし。今でも忘れない松島のおすすめ料理です!

最後に話が脱線してしまいましたが、仙台や松島へ行こうと思っている方はぜひこちらの記事も参考にしてみて下さいね!

ちく

2回に渡ってお届けした仙台旅レポ、いかがでしたか?次回は神奈川県を代表する温泉地 箱根への1泊2日旅レポをお届けします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です