【北海道旅行ブログ】秋の紅葉シーズン!旭川〜美瑛〜帯廣〜札幌を楽しむ3泊4日#2

ども!ちく(@chikuhobbyphoto)です。

 

今回から4回に分けて北海道3泊4日の旅行レポを書いていきたいと思います!

茨城空港から新千歳空港へ行き、そこから旭川→美瑛→富良野→帯広→札幌と言うルートで観光とグルメと神社巡りを中心に満喫してきました!

ちく

北海道旅行、2回目だったのですが、やっぱり最高ですね〜

北海道に行くと絶対グルメも美味しいし、ここでしか見れない景色もあるし…

行った時期がちょうど紅葉シーズンだったので、紅葉もたくさん楽しみました!

今回は2日目、美瑛で朝を迎え、人気観光スポットを巡り、富良野へ立ち寄りつつ、帯広入りをした1日の様子を書いていきたいと思います!

▼1日目の記事はこちら

【北海道旅行ブログ】秋の紅葉シーズン!旭川〜美瑛〜帯廣〜札幌を楽しむ3泊4日#1

美瑛で始まる朝

おはよう美瑛!ぐっすり寝て、しっかり起きたぞ!

美瑛のペンションで始まる朝

昨日はチェックイン時点で真っ暗だったペンションのお部屋。朝起きてみると、目の前に丘の景色が広がっていました。

部屋から見た景色

2階のロビー

1階のロビー。朝ごはんを注文する場合はここで朝も食べることになります

1階、2階、どちらからも丘がよく見えて景色が最高です!春や夏だとお花が綺麗に咲いているのかなぁ?冬の雪景色も綺麗そうですね!

ペンション前に広がる丘の景色

ペンションの外観

ペンションの前にお花が飾られていて綺麗!

チェックアウトの時、最後まで丁寧に接客していただき、本当に良い思い出になりました〜

癒されたなぁ。また美瑛に行くことがあったら、ここに泊まりたいと思える素敵なペンションでした!

朝一番で向かったのは「青い池」

朝ごはんは前日に旭山動物園で買ったパン。車の中で食べながら、美瑛の大人気観光地である青い池を目指します。

ちく

途中、野生のキタキツネを見かけました!はじめて野生の狐を見たので朝からテンション上がりまくり!

車であっという間に到着!日中は近くの道の駅も含めて混んでいることが多いそうですが、朝8時すぎに訪れたのでほぼ貸切状態でした。

白樺が並ぶ道を歩きます

青い池って本当に青いんですね…!!凄いなぁ

青い池1

青い池2

周辺は紅葉がとても綺麗でした〜!

MEMO
上流の白金温泉地区で湧き出ているアルミニウムを多く含んだ水が、美瑛川の河川水と混ざることによりコロイドが形成されます。

このコロイド粒子が太陽光と衝突し、波長の短い青い光が散乱されるので、池が青く見えるそうです。

ちなみに、道の駅などの営業時間だと青い池クリームソーダや青い池まんじゅう、青い池プリンなどのスイーツも楽しめるそうです。さすがに朝早すぎて営業してませんでした。

アクセス情報
  • 住所:北海道上川郡美瑛町白金
  • 公式サイトはこちら ※美瑛町の紹介ページです

美瑛へ行ったらお参りしたかった「美瑛神社」

次にやってきたのは美瑛神社!美瑛へ行ったらお参りしたかった神社です。

社務所内に秋の花手水を発見!綺麗〜

アクセス情報

非日常を味わえる「ジェットコースターの路」をドライブ

美瑛は丘のまちと呼ばれており、その景色は非日常感を味わえる場所が多くあります。その1つがジェットコースターの路です。

ちく

ただただまっすぐ続く車道なのですが、普段の生活では見ることが出来ない道に感動しました。
アクセス情報
  • 住所:北海道空知郡上富良野町西11線北
  • 公式サイトはありません

「四季彩の丘」でめちゃくちゃはしゃぐ

次にやってきたのは昨晩お世話になったペンションを運営する四季彩の丘です。春や夏の丘は花に彩られ美しい景色を見ることが出来るそうですよ〜!

ありがたいことに四季彩の丘の入場料は無料です。敷地内に募金箱があるので、そこはお金を入れてここを応援していくスタイルとなっています。※一部の乗り物体験やアルパカ牧場への入場は有料です

目の前にただただ丘が広がっています

めちゃくちゃ大きいマスコットキャラクター ロールくんがいるぞ!

丘の一部にひまわりやラベンダーが咲いている場所がありました

畑の間に間があります

遠目で見た丘

ひまわりと丘

ラベンダー

ペンションで、四季彩の丘の敷地内にある有料のアルパカ牧場へ無料で入ることが出来るチケットを貰っていたので入ることに。

100円の餌を買って餌やり体験をしま〜す!

もふもふ可愛い〜!!

アルパカちゃんがいっぱい!

旦那にもふられるアルパカちゃん

 

アルパカ達は餌を持っているのに焦らすと、唾を吐きかけてきます笑

勢い良くペッとしてくるので注意しましょう。

写真はないのですが、最後に有料のバギーにのって、はしゃぎました!旦那が運転して、私が後ろに乗ってたのですが、けっこうスリル満点でジェットコースターに乗っているようなスリルを味わうことが出来ました!

アクセス情報

富良野へGO!

美瑛から南下し富良野へ移動します。富良野と言えばラベンダー畑が有名ですよね!残念ながら10月は見頃ではないので、ラベンダー以外の気になるところを探します。

あの有名なメロンソフトを食べに「ポプラファーム」へ向かうぞ

まずやってきたのはポプラファーム!富良野ってメロンが有名なんですよね。メロン農家さんが運営しており、商標登録されている有名なサンタのひげというスイーツを楽しめるお店なのです。

お店の外観

サンタのひげを食べるぞ〜!値段は時価です。その時によって変わります

甘くて美味しいメロンの上に贅沢にソフトクリームがのっています

ちく

めちゃくちゃうま〜!!!ずっと食べたかった味、予想以上に美味しくて感動しました!!

時々、東京などの都市部で開催される北海道物産展にも出張することがあるそうなので、タイミングが良ければ都内などでも食べることが出来るかも?!

アクセス情報
  • 住所:北海道空知郡中富良野町中富良野東1線北18
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 定休日:11月頃から3月までは営業しません
  • 公式サイトはこちら

「中富良野神社」と「富良野神社」へお参り

富良野にも行って見たかった神社があったのでお参りへ。

まずはラベンダー畑が有名なファーム富田の近くにある中富良野神社です。

境内の紅葉と狛犬

社殿周辺の紅葉もとっても綺麗!

富良野市の中心地にある富良野神社も訪れます。

富良野神社の参道

境内で見つけた小さな紅葉

中富良野神社のアクセス情報
富良野神社のアクセス情報
  • 住所:北海道富良野市若松町17-6
  • 公式サイトは北海道富良野市若松町17-6

「富良野チーズ工房」でお昼ご飯!

お腹すいた!お昼ご飯、どこにしようかなぁと悩んでいたところ、Googleが富良野チーズ工房をオススメしてくれたのでここへ行くことに。

美術館のような外観の建物です

場所は森の中!ロケーションが最高!

ピッツァ工房や手作りアイス工房が併設されています

ここのピッツァ工房でお昼ご飯にしま〜す!

ふらのチーズスペシャル 1940円

たまねぎピザ クォーターサイズ 410円

食後のデザートにチーズソフトも食べたぞ!

アクセス情報
  • 住所:北海道富良野市中五区
  • 営業時間:4月~10月 9:00~17:00/11月~3月 9:00~16:00
  • 定休日:12/31~1/3
  • 公式サイトはこちら
参考 秋の紅葉シーズンの富良野チーズ工房を満喫してきた【北海道のグルメ】ちくブロ

帯広で1泊するぞ!

富良野をサクッと楽しみ、今夜の宿がある帯広へ向かいます。富良野から帯広まで高速道路を使って約2時間です。

途中、ものすごい雨に降られるタイミングがあって、少し前の和歌山旅行を思い出しました…

通り雨だったようで、帯広に着く頃には雨はあがっていました。

その前に音更町の「音更神社」へお参り

帯広へ行く前に伺いたい神社がある音更おとふけ町へ立ち寄ります。音更神社へやってきました。

参道がとても美しい…!!

境内の看板にはここで出会える動物たちの写真があります

白い拝殿へ参拝させて頂きました!

アクセス情報
  • 住所:北海道河東郡音更町元町3
  • 公式サイトはこちら

シマエナガの授与品が可愛すぎる「帯廣神社」

車で15分くらいで帯広へ到着!まずやってきたのは帯廣神社!今回の旅で一番伺ってみたかったのがこちらの神社です。

神社の入口

お参りした後、シマエナガのおみくじを引いたぞ!

そう、帯廣神社には北海道にしかいない雪の妖精と言われる野鳥 シマエナガの授与品があるのです。これを頂きたくて、伺いました。

https://twitter.com/chikuchanko/status/1319567713446944768?s=20

境内の紅葉

十勝護国神社が隣にあります

私が伺ったタイミングは雨が降っていたのでみることが出来ませんでしたが、帯廣神社境内では野生のエゾリスや様々な野鳥、秋から春にかけてはシマエナガの姿を見かけることもあるのだとか!

アクセス情報
  • 住所:北海道帯広市東3条南2-1
  • 公式サイトはこちら

晩御飯は地元の有名店「ふじもり」で豚丼!

帯廣神社へ参拝後、今夜の宿(ビジネスホテル)へチェックイン!その後、晩御飯を食べるため、帯広の街へ。

帯広と言えば豚丼が有名な街。美味しい豚丼を楽しめると評判のふじもりへやってきました。

お店の外観

お冷の他にサービスでメロンソーダを出してくれる珍しいお店なのです!

クリームソーダ発見!

ちく

クリームソーダはソーダフロートという商品名でメロンといちごがあります。メロンソーダはお冷と一緒にやってくるので、いちごをチョイスしました!

豚丼 880円

ふじもりの豚丼は十勝産豚ロースをこだわりのタレで焼き上げたここでしか食べることが出来ない贅沢などんぶりです。ご飯の底までタレがたっぷり!とっても濃厚で美味しい豚丼に大満足です!

アクセス情報
  • 住所:北海道帯広市西2条南11-8
  • 営業時間:11:00~21:00
  • 定休日:火曜日
  • 公式サイトはこちら

最後に、食後に帯広の街をお散歩していたところ馬車に遭遇して思わずツイートしてしまいました!!

予約すれば約50分、馬車で帯広の街を散策出来るそうです。楽しそう~~!!

HOTEL NUPKAが運営している馬車BARです!ネットで事前予約も可能なので、気になる方はぜひチェックしてみて下さ~い!

参考 馬車BARHOTEL NUPKA

以上、2日目のレポをお届けしました!

次回は3日目、帯広から札幌へ向かい、札幌で神社巡りをしつつ、グルメも楽しんだ1日の様子をお届けします。

思い立ったら旅行へ行こう!

この記事を読んで旅行へ行きたいなぁと思ったら、ぜひ自分のタイミングで旅行へ行きましょう〜!泊まるだけが旅行ではありません。日帰りでお出かけするのも立派な旅行の1つです。

日帰りで行くなら人気の観光スポットを巡るバスツアーがオススメ!

クラブツーリズムで気になるツアーを探してチェックして見ましょう!テーマのあるツアーが豊富に揃っているので、きっと自分が気になるツアーが見つかるはず!

旅先で宿泊してお出かけするのも旅の醍醐味ですよね!

じゃらんnetホテルや移動の新幹線、飛行機などを安く予約できる予約サイトです。ぜひ行く際は活用してみて下さいね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です