【2019年8月】ちくの人生初の伊勢神宮2泊3日旅!〜台風直撃予報の中楽しんだ1日目〜

ども!ちく(@chikuhobbyphoto)です。

 

今回から三重県にある伊勢神宮を中心に2泊3日旅行をした時のレポを書いていきます!

 

この時はなんと台風が直撃するかもしれないと言う予報…

でも予約したし行ってみるしかないでしょ!と言うことで、台風を気にせず伊勢まで行きました。

 

伊勢神宮を中心に巡る2泊3日、1日目は11時くらいに伊勢へついて、そこから観光スタート!

伊勢神宮へ参拝する前に二見浦の方へ行き、その後この日は伊勢神宮の外宮へ行きました!

早速、伊勢旅行レポスタートです!

おおまかな流れをまとめてみた

【1日目】(この記事)

1
二見浦から伊勢旅スタート
伊勢神宮へ参拝する前に二見興玉神社へ行ったり、その周辺を満喫したり
2
伊勢神宮 外宮へ
外宮とその別宮 月夜見宮へ参拝!
3
外宮周辺を散策
牛乳屋さんのクリームソーダや伊勢うどんを食べたよ!
Last
晩御飯!
ディナーは贅沢に松阪牛のフィレステーキ!

【2日目】

1
朝の伊勢神宮 外宮からスタート
もう1度朝の外宮へ!近くの御饌モーニングを食べたよ
2
伊勢神宮 内宮へ
内宮とその別宮2つ、猿田彦神社へ参拝!
3
おかげ横丁を散策
再び内宮周辺へ戻り、おかげ横丁へ!
Last
台風襲来
台風が一気にヤバくなってきた…ホテルへ戻って昨日と同じお店で晩御飯だ!

【3日目】

1
伊勢神宮の遙宮からスタート
車で移動して瀧原宮と伊雑宮へ!
2
鳥羽水族館を満喫
水族館でお魚や海の生き物たちをたっぷり見て癒された
3
伊勢志摩スカイラインへ
伊勢志摩の景色を山頂から満喫し、近くの金剛證寺へ!
Last
最後に再び内宮へ
外宮へ2回行ったから内宮も2回行きたかった

名古屋駅から快速みえに載って旅スタート!

二見浦から旅がスタート!

快速みえでまずは伊勢市駅までついた後、二見浦駅まで更に電車で移動しました!

駅から歩いて二見興玉神社へ!

二見浦駅へ到着!

駅の形がまず二見興玉神社の夫婦岩と同じ形をしているんですよね~!

 

改札を出ると鳥居があります。

鳥居の先をどんどん歩いて行きます。

途中の街並みを見ながら歩いて二見興玉神社を目指します。

歩いて約10分弱、あっという間です!

二見興玉神社へ向かうぞ!

なぜここからスタートするの?と疑問に思う人もいるはず。

伊勢神宮へ参拝する前に二見興玉神社へ参拝するのが昔の習わしなのです。

歩いていくと海辺の参道に出ました。

台風がくるちょっと前の海。まだ青空が見えていました。

カエルと夫婦岩の二見興玉神社へ到着!

二見興玉神社ふたみおきたまじんじゃへついに到着!

境内にはカエルの像がたくさんあります!

二見興玉神社において、カエルは二見蛙と呼ばれる神様の使いで、大切にされている生き物なのです。

二見興玉神社の御祭神 猿田彦大神は、導きの神様として親しまれています。

この神様の使いであるカエルは、無事かえる、貸した物がかえるなどの縁起により御利益を受けた参拝者の人々が奉納したものなのだとか!

まずは参拝してから、その先にあるここへ行ったら見逃せない場所へ向かいます。

それがこちらの夫婦岩。

左にあるのが男岩、右にあるのが女岩です。

あいにくのお天気でしたが、それでも見れたことに感動!

 

白いカエルの像を発見!

このカエル、口の中におみくじが入ってます。

200円でこの中のおみくじが引けちゃうんですよ〜

ちく

カエル可愛い!
アクセス情報
  • 住所:三重県伊勢市二見町江575
  • 電話番号:0596-43-2020
  • 公式サイトはこちら

五十鈴勢語庵でちょっと休憩!

二見興玉神社は参拝後、小腹が空いたので歩いてきた中でみつけた気になるお店へ寄ることに。

それがこちらの五十鈴勢語庵です。

外観が素敵!!

岩戸の塩ようかんとお抹茶のセット 500円

ほんのり塩風味のようかんの上に金箔がのっています

え!?お店の中にツバメ!?

店長さん公認で、お店の中にツバメが巣作りしやすい環境を整えているそうです。

ちく

素敵すぎる~~~!!

お土産で同じ塩ようかん(1100円)を買いました!

アクセス情報
  • 住所:三重県伊勢市二見町茶屋569-35
  • 電話番号:0596-42-1212
  • 公式サイトはこちら

美しい建物を見学出来る賓日館へ!

その後に訪れたのは賓日館ひんじつかん

場所は五十鈴勢語庵より二見興玉神社に近い場所にあるので、途中までまた道を戻って見学しに行きました。

お腹すいてたので、小腹を満たすことを優先にしたのです。

 

こちらは国指定重要文化財にしていされている建物で、伊勢神宮へ参拝へ訪れた賓客の休憩所&宿泊施設として使用されていました。

現在は施設内を見学できる建物として観光客の人々が立ち寄ることが多い場所です。

外観はこんな感じ。ここから既に歴史を感じます!

館内へ入るとまず2階から見学する順路になっています。階段の手すりに二見蛙がいました。

賓日館の廊下から外を見た写真。一昔前の旅館の雰囲気があって素敵!

大広間。和室なのに天井にはシャンデリアがあるのです。

期間限定で「賓日館にいそうな妖怪展」が開催されていました。この写真の廊下の一番奥には座敷童がいます。

昔の遊びを楽しめるコーナーにあるおはじき。

これ、かなり楽しくて彼氏くんと2人でしばらくおはじきで遊んでいました。

アクセス情報
  • 住所:三重県伊勢市二見町茶屋566-2
  • 電話番号:0596-43-2003
  • 営業時間:9:00~17:00 ※最終入館は16:30
  • 定休日:火曜日 ※祝日の場合は翌日
  • 入館料:大人 300人、小中高生 150円
  • 公式サイトはこちら

歩いて気になった脇道。なんか好き。

続いて赤福の二見支店へ!夏限定の「赤福氷」が美味しすぎる!

歩いて赤福 二見支店へやってきました。

有名なお菓子「赤福」が運営している甘味処です。

伊勢神宮周辺にもたくさんあるのですが、二見にも赤福のお店があったので寄ってみることにしました。

出来立ての赤福が食べられるお店ですが、せっかくなので夏季時期限定で登場している赤福氷を食べました。

赤福氷は、抹茶シロップがかかっているふわふわ系かき氷で、器の一番下に赤福氷専用に作られた赤福が入っています。

赤福氷 520円

ちく

赤福氷めっちゃくちゃ美味しかったです・・・!!!!

今まで食べたかき氷の中で一番美味しかったかも!と思えるくらいに本当に美味しかった・・・

抹茶のかき氷なんですけど、甘いんです。抹茶の苦みと甘さのバランスが絶妙でした!!

アクセス情報
  • 住所:三重県伊勢市二見町茶屋204-1
  • 電話番号:0596-43-2128
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 定休日:なし
  • 公式サイトはこちら

二見駅で伊勢市駅の電車を待つ

二見観光を満喫した後は、伊勢市駅へ戻ります。

二見駅の近くの山に黄金のお城?が見えました。

このお城は伊勢忍者キングダム内の再現されている安土城らしいです。

外国人や子供が楽しめそうなところかな?

行きにも見ていたのですが、二見駅のホームへ続く道にはちりめんの小物がぶら下がっています。帰りに写真を撮ってみました。

伊勢市方面の電車を待ちます。

ほとんど人がいないホーム。こうしてみると、周辺は長閑で落ち着いた雰囲気です。

ちく

田舎の駅!と言う雰囲気が好き。良いなぁ、この感じ。

お気に入りの1枚。誰もいないホーム。

ちく

赤福氷を食べていたあたりから、ゲリラ雷雨のように雨風が一時かなり強くなりビックリしました。まぁ、台風来てるからね、仕方ない。

伊勢市駅へ到着!周辺を散策するぞ!

伊勢市駅へ到着したら、二見駅で降っていた雨はやんでいました。

まずは荷物が邪魔なので、ホテルにチェックインして部屋で荷物整理をし、その後伊勢市駅周辺を散策しました。

まずは伊勢市駅前にある世木神社へ!

伊勢市駅の改札を出るとすぐに世木せぎ神社があります。

こちらの神社には祓殿と言う社があり、天皇の勅使や神宮祭主が伊勢神宮へ参拝する際、まずは祓殿でお祓いの儀式をされたそうです(現在はおこなっていません)

ちく

まずは伊勢神宮とかかわりのあるこちらの神社へ参拝させて頂きました!
アクセス情報
  • 住所:三重県伊勢市吹上1-2-6
  • 電話番号:0596-28-7024
  • 公式サイトはこちら

伊勢市駅から歩いて伊勢神宮 外宮へ!

世木神社へ参拝後、伊勢市駅前から歩いて伊勢神宮の外宮へ向かいます。

伊勢市駅の改札を出ると外宮まで1本道で続いているのです。

この鳥居が目印。鳥居の先をまっすぐ歩いて行きます。

ついに憧れの伊勢神宮へ・・・!

伊勢神宮外宮げくうへ到着!「げぐう」ではなく「げくう」と読みます!

伊勢神宮へ参拝する際は外宮→内宮の順番に参拝するのが良いとされているので私も外宮から参拝することにしました。

ちく

外宮には内宮の神様である天照大御神のお食事を司る豊受大御神が祀られています。

橋を渡って外宮境内へ行きます。

この時点で周辺と空気が全く違います。落ち着く感じ。

手水舎の様子。ご夫婦が仲良く手を清めている姿が素敵!

参道を歩いて行きます。自然豊かで気持ち良い~!

こちらが外宮の正宮(他の神社で言う社殿や拝殿にあたる場所)

ちく

この正宮へ参拝した時、ついに伊勢神宮へ参拝出来たんだ…と言う感動で、ちょっと泣きそうになりました。それほどに神社仏閣好きとして、一度訪れてみたかったのです。
アクセス情報
  • 住所:三重県伊勢市豊川町279
  • 電話番号:0596-24-1111
  • 公式サイトはこちら

神路通を通って別宮 月夜見宮へ!

外宮から歩いて5分ほどの距離に外宮の別宮である月夜見宮があります。

神路通を通ると外宮から月夜見宮まで1本道です。

月夜見宮の鳥居の紙垂にセミのぬけがらを見つけました!

こちらが月夜見宮。月夜見尊と言う、天照大御神の弟神が祀られています。

アクセス情報
  • 住所:三重県伊勢市宮後1-3-19
  • 電話番号:0596-28-2800
  • 公式サイトはこちら

気になっていた牛乳屋さん「山村みるくがっこう」へ!

2社へ参拝して小腹が空いたので気になっていた山村みるくがっこうへ行きました。

外宮のほぼ目の前にあるお店です。瓶に入った豊富な種類の牛乳をはじめ、ソフトクリームやプリンもあります。

クリームソーダ(350円)と濃厚牛乳(170円)

ちく

クリームソーダがすごくて、中に入っている氷もメロン味がついていました!氷にまで味があるクリームソーダってなかなかないですよね~
アクセス情報
  • 住所:三重県伊勢市本町13-6
  • 営業時間:10:00~17:00
  • 定休日:なし
  • 公式サイトはこちら

伊勢うどんを食べに鈴木水産へ!

そういえばここまで甘い物しか食べてない…笑

そもそもお昼ご飯食べてない…笑

ですが、時間はもう夕方だったので、晩御飯前の小腹を満たすと言う目的で鈴木水産 外宮参道店へ行きました。

周辺にもいくつかお店がありましたが、なんとなくこのお店に入ってみることに。

松坂ステーキ串(980円)、焼きさざえ(260円)

伊勢うどん 480円

ちく

どれも美味しい~!!2人でシェアしたので、ちょうど良い感じに小腹が満たされました!

新鮮な魚介類を中心に楽しめる居酒屋さんで、店内にはお土産を販売しているスペースもありましたよ!

アクセス情報
  • 住所:三重県伊勢市本町5-5
  • 電話番号:0596-20-0009
  • 営業時間:10:30~21:30 ※営業時間が異なる場合もあります
  • 定休日:なし
  • 公式サイトはありません

近くで見かけた鳩ちゃん

この後は晩御飯を食べるのみだったので、伊勢市駅から宇治山田駅まで歩いてみました。だいたい徒歩10分くらい。駅の外観が素敵。

晩御飯は松坂牛!!!!

宇治山田駅から歩いてこの旅の宿である伊勢シティホテルへ来ました。

そして晩御飯はホテルの1階にあるステーキの石かわで晩御飯を食べました!

松阪牛 赤身ステーキ 3000円

松阪牛 テンダーロイン(フィレ)ステーキ 8000円

ちく

かなり高級なお値段ですが、期待を裏切らない美味しいお肉です…!!!テンダーロインの方が柔らかいお肉でした!!

石かわプリン 300円。かため食感が良き。

ここのお店、手作りプリンが美味しいお店でもあるので、お肉&プリンという、私が好きな組み合わせの晩御飯を食べることが出来ました!

アクセス情報
  • 住所:三重県伊勢市吹上1-11-31 伊勢シティホテル1F
  • 電話番号:0596-28-2198
  • 公式サイトはこちら

以上、1日目のレポをお届けしました!

次の日は台風が直撃と言う予報だったので、どうなるかな?とヒヤヒヤしつつ早めに寝ました!

ちく

と言うわけで次回は台風直撃の2日目レポをお届け予定!

台風が来ましたが、かなり充実した1日だったんですよ〜

次回もお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です