【2019年8月】ちくの人生初の伊勢神宮2泊3日旅!〜伊勢から一足伸ばした3日目〜

ども!ちく(@chikuhobbyphoto)です。

 

今回から三重県にある伊勢神宮を中心に2泊3日旅行をした時のレポを書いていきます!

 

この時はなんと台風が直撃するかもしれないと言う予報…

でも予約したし行ってみるしかないでしょ!と言うことで、台風を気にせず伊勢まで行きました。

 

伊勢神宮を中心に巡る2泊3日、3日目は台風一過で晴れた1日

伊勢神宮 内宮のかなり離れた場所にある別宮からスタートし、水族館へ行ったり、山の上から景色を見たり…

充実した1日でした!

伊勢旅行レポ3日目スタートです!

おおまかな流れをまとめてみた

【1日目】

1
二見浦から伊勢旅スタート
伊勢神宮へ参拝する前に二見興玉神社へ行ったり、その周辺を満喫したり
2
伊勢神宮 外宮へ
外宮とその別宮 月夜見宮へ参拝!
3
外宮周辺を散策
牛乳屋さんのクリームソーダや伊勢うどんを食べたよ!
Last
晩御飯!
ディナーは贅沢に松阪牛のフィレステーキ!

【2日目】

1
朝の伊勢神宮 外宮からスタート
もう1度朝の外宮へ!近くの御饌モーニングを食べたよ
2
伊勢神宮 内宮へ
内宮とその別宮2つ、猿田彦神社へ参拝!
3
おかげ横丁を散策
再び内宮周辺へ戻り、おかげ横丁へ!
Last
台風襲来
台風が一気にヤバくなってきた…ホテルへ戻って昨日と同じお店で晩御飯だ!

【3日目】(この記事)

1
伊勢神宮の遙宮からスタート
車で移動して瀧原宮と伊雑宮へ!
2
鳥羽水族館を満喫
水族館でお魚や海の生き物たちをたっぷり見て癒された
3
伊勢志摩スカイラインへ
伊勢志摩の景色を山頂から満喫し、近くの金剛證寺へ!
Last
最後に再び内宮へ
外宮へ2回行ったから内宮も2回行きたかった

ちく

旅行最終日は伊勢市を離れてレンタカーで遠くまで移動して観光をしてきました!

伊勢神宮から遠く離れた2つの別宮へ!

朝起きて、まずはホテルをチェックアウト!

朝食は特に何も考えておらず、とりあえず目的地に着いたら何か食べれると良いな~と思いつつ、最初の目的地がまず山の中だったので、昨日と同じレンタカーを借り、コンビニでおにぎりを1個だけ買って車の中で食べました。

ちく

あ、そうそう。最終日は昨日までの台風は嘘のように晴れていました!

むしろ台風一過でかなり蒸し暑い1日でしたよ~

瀧原宮

まずやってきたのは瀧原宮たきはらのみや

内宮の別宮にあたるお宮です。

ちく

別宮と言っても、なんと車で1時間かかると言うかなり遠い立地になる神社なんでよ~

このことから遙宮とおのみやと呼ばれるお宮の1つになっています。

瀧原宮の鳥居。朝の爽やかな雰囲気がとっても素敵!

瀧原宮周辺には他に3つの社があり、参拝する順番が決まっています。瀧原宮→瀧原竝宮→若宮神社→長由介神社の順番です。

ちく

2日目に訪れた内宮の別宮 月讀宮のように、参拝する順番が決まっているんだ!

朝のひざしに照らされて神々しい雰囲気の瀧原竝宮

アクセス情報
  • 住所:三重県度会郡大紀町滝原872
  • 電話番号:0598-86-2018
  • 公式サイトはこちら

瀧原宮のすぐ近くの木つつ木館でソフトクリームを食べたよ!

瀧原宮へ続く道の途中、木つつ木館と言う建物がありました。

いわゆる道の駅のような場所です。

この中にはお土産売り場と食堂がありました。

がっつり食べたい気分ではなかったので道の駅あるあるの地元産ソフトクリームを食べました。

大内山ソフトクリーム 300円

ちく

このソフトクリーム、めっちゃくちゃ美味しいです…!!!

バニラの甘みが最高すぎる!!!今まで食べたソフトクリームの中でもベスト3に入るほど、印象に残っているソフトクリームです。

アクセス情報
  • 住所:三重県度会郡大紀町滝原870-37
  • 電話番号:0598-86-3229
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 公式サイトはありません

伊雑宮

次にやって来たのは伊雑宮いざわのみやです。

瀧原宮から一度伊勢神宮周辺へ戻り、更にそこから志摩市へ行くとある遙宮です。

こちらも内宮の別宮の1つですよ~!

青空の下、太陽に照らされる伊雑宮。

無事辿り着けたことに感謝しつつ、しっかり参拝しました!

アクセス情報
  • 住所:三重県志摩市磯部町迫間上之郷374
  • 電話番号:0599-55-0038
  • 公式サイトはこちら

鳥羽水族館で生き物たちに癒される

伊雑宮から鳥羽市へ移動し、一度訪れてみたかった鳥羽水族館へやってきました!

鳥羽水族館は、飼育している生き物の種類が日本一の水族館です。もう天国へ逝ってしまいましたが、最長絶食記録を持つダイオウグソクムシがいた水族館としても知られているんですよ~!

ちく

実際に遠くに住む私がこの水族館を知ったきっかけはダイオウグソクムシでした。

駐車場から撮影した鳥羽水族館。横に長~い建物なのです。

動物たちを見る前にお昼ご飯!

いざ生き物たちを見るぞ!…と、その前にお腹が空いたのでお昼ご飯を食べることに。

そういえば結局、車で移動し始めてから、ソフトクリームしか食べていませんでした。

鳥羽の海藻とろとろうどん 980円

クリームソーダ 460円

ちく

ここでもクリームソーダを見つけて大歓喜のわたし。

綺麗な海の生き物たちの展示に癒される

さぁ、ここからは海の仲間たちのターンです!

鳥羽水族館は順路のない水族館なので、自分が気になった場所から自由に散策が出来ると言う、珍しい水族館なんですよ~!

水族館と言えばおっきなサンゴと綺麗なお魚たち!

ガラス張りの水槽ではより身近にお魚たちを見ることが出来ます。左上には清掃員さんがいます。

綺麗な水色のお魚。好き。

のびのび暮らす海獣たち

魚だけが水族館の魅力ではありませんよね!

こちらの水族館にはトンネルをくぐり、アシカやセイウチをすぐ近くで見ることが出来る場所もあります。

トンネルの左側にアシカ、右上にぐでーんとしたセイウチがいます。

水中で体のお手入れをする様子も見れちゃいます!

絶叫するセイウチくん

ジュゴンとお魚たち

海が見える屋外と屋外の生き物たち~鳥尽くし~

海のすぐ隣にある水族館なので、屋外エリアに出ると周辺の海を一望することが出来ます。

青空と海!奥にも島が見えますね!

水にぷかぷか浮かぶペンギンちゃん。奥に人がいることからもわかるように距離がすっごく近いです。可愛いペンギンを目の前で見れます!

ペリカンくん。ハシビロコウじゃないよ!

可愛いもふもふアヒルちゃん。フラミンゴと一緒に暮らしていました。

個人的にお気に入りの珍しい生き物たち

お気に入りの生き物たちの写真をとくとご覧あれ!

ニシキアナゴ。チンアナゴと共に水族館のアイドルになりつつあるにょろにょろ系天使です。

眠そうなカエル。鳥羽水族館ってカエルも多いんですよ~!カエル好きなので嬉しい!

期間限定で展示されていたタスマニアキングクラブ。とにかくデカイ。

アルビノのザリガニ。珍しい!

みんな大好きカピバラくん!

出口には麦わら帽子をかぶったジュゴンくんがいました。ありがとう、楽しかったよ!

アクセス情報
  • 住所:三重県鳥羽市鳥羽3-3-6
  • 電話番号:0599-25-2555
  • 営業時間:9:00~17:00、7月20日~8月31日のみ8:30~17:30
  • 入場料:大人 2500円、小中学生 1250円、幼児(3歳以上) 630円
  • 公式サイトはこちら

伊勢志摩スカイラインを通って金剛證寺へ!

鳥羽水族館から車で伊勢志摩スカイラインへ入ります。伊勢志摩スカイラインは朝熊山あさまやまを車で登れる有料道路です。

伊勢志摩スカイラインで飲む「天空のクリームソーダ」

伊勢志摩スカイラインをのぼっていくと、一番高い所に朝熊山展望台があります。

鳥羽の海を一望出来る素敵な場所なんですよ~!

ここには天空のポストと呼ばれる郵便ポストがあり、現役のポストとしてお手紙を送るのはもちろん、フォトスポットとしても知られているんです。※混んでいたので写真は撮りませんでした

鳥羽の海。ちょっとモヤがかかっていますが、海と島々が見えています。

ここに朝熊茶屋と言うお店があります。ここで出合ってしまったのはこちら。

天空のクリームソーダ 500円

ふわふわ系といわゆるインスタ映えを意識しまくったソフトクリームがのっているクリームソーダです。

下にシロップがたまっているのがまたまたオシャレ!

見た目だけじゃなく、味もすっごく美味しかったですよ~

ちく

何より、この値段ですがカップもソフトクリームもかなり大きくて飲みごたえがあったのが印象的です。

見た目は可愛く、でもコスパが良いクリームソーダでした!

朝熊山頂展望台へのアクセス情報
  • 住所:三重県伊勢市朝熊町185
  • 公式サイトはこちら

伊勢神宮と縁のある金剛證寺

伊勢神宮の鬼門を守るお寺金剛證寺こんごうしょうじ。今回の旅で唯一参拝したお寺です。

伊勢神宮へ参拝する際は、最後にこのお寺に参拝するのが一連の流れらしいですよ!!

仁王門周辺は青紅葉がとっても素敵!

先へ進んでいくと太鼓橋があります。ここも素敵だなぁ。

金剛證寺と言えばこの大きな卒塔婆が並ぶ道。

この卒塔婆が並ぶ道は卒塔婆の供養林と呼ばれています。

アクセス情報
  • 住所:三重県伊勢市朝熊町548
  • 電話番号:0596-22-1710
  • 公式サイトはありません

内宮方面へ進む車窓から撮った1枚。車で山を下りました。

最後に再び内宮へ!帰り道に食べるお土産も買って帰るぞ!

ちょっと時間が余ったので最後に再び伊勢神宮の内宮へ行きました。

再び訪れた内宮

内宮、正宮へ再び参拝することが出来ました!

外宮と内宮、伊勢旅行中にどちらも2回参拝出来たことに感謝!

そして晴れていたこともあり、写真では人が少なそうに見えますが、確実に前日よりも境内には多くの人がいました。

アクセス情報
  • 住所:三重県伊勢市宇治館町1
  • 電話番号:0596-24-1111
  • 公式サイトはこちら

おはらい町を歩いて帰ります

まだちょっと時間があったので、内宮からお土産探しにおはらい町へ。

ここで見つけた伊勢プリンの達人を購入し、帰りの電車内で食べて帰りました!

プリン 各390円

この人気のプリン屋さん、パステルが監修しているプリンです。

そりゃ美味しいわけだ!!

今回のお土産紹介コーナーwith我が家のオカメインコ

伊勢旅行のお土産を実家へお届け!

今回は伊勢銘菓 神苑を買って帰りました。

伊勢神宮の内宮、現在こそ姿はありませんが、過去には神様の使いとして鶏がいたそうです。

このことからこの鶏の形をしたサブレーのお菓子が伊勢のお土産の1つとしてあるのですね。

 

え、赤福?王道すぎるのでちょっとマイナーどころをせめさせてください笑

お土産写真は、実家のインコ、オカメインコのはくちゃん(ニックネーム はっこ)と撮影。

はっこ「お土産はやく食べたい!開けて!」

はっこ「なにこの形?ちょっと怖いかも」

ちく

鶏の形をしているお菓子だよ。鳩サブレーみたいな感じのサクサクサブレーでした!

※実際のお菓子は食べていません。遊んでいるだけです。

お菓子は鳥さんの体には良くないので食べさせるのはNGです。中身は食べさせちゃダメですよ!

あわせて読みたい

【2019年8月】ちくの人生初の伊勢神宮2泊3日旅!〜台風直撃予報の中楽しんだ1日目〜

https://chikutrip.com/kokunai/taifuise/

【2019年8月】ちくの人生初の伊勢神宮2泊3日旅!〜午後から台風が来たけどかなり充実した2日目〜

https://chikutrip.com/kokunai/taifuise2/

ちく

以上、伊勢旅行レポでした!いや〜、ほんとに無事お伊勢参りが出来て良かった!

次回は1泊2日の群馬旅行編です。御朱印巡りと温泉を満喫する旅レポをお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です