ハンガリーの首都ブダペストで2泊3日のイースター旅行!2日目レポ【温泉とジャズクラブでのんびり。】2/3

 

もい!ぷっちょ(@pucho0522)です。

2019年のイースターホリデー(4月中旬)に訪れたブダペスト旅行2日目を振り返ります。

ぷっちょ

イースター期間中、ウィーン・プラハ・ブダペストのどこかへ行きたいなと思い飛行機が一番お手頃だったブダペストを選びました。

ぷっちょ

今回は2泊3日の旅行。ヘルシンキからブダペストまでの飛行時間は約2時間半。通貨はユーロではなく、フォリント(Ft)なので現地ではATMで必要な分だけ現金を下ろしていました!

※ご注意※イースター期間中はお休みの観光スポットが多々あります。訪れる際は公式HPをご確認ください。

ブダペスト滞在スケジュール

読者の皆様が想像しやすいよう全体のスケジュールを紹介しておきます!

1日目

12:00 ハンガリー着
13:30 昼食(ハンバーガー)
14:30 ブダペスト散歩
15:00 ホテルチェックイン
16:00 聖イシュトバーン大聖堂
18:00 夕食(ハンガリー料理)
20:15 ドナウ川ナイトクルーズ
22:00 ホテルに戻る

1日目の記事↓

2日目(こちらの記事)

8:00 起床
9:00 ゲッレールト温泉
11:30 ゲッレールトの丘
13:00 中央市場散策
15:00 昼食(ハンバーガー)
19:30 国会議事堂周辺さんぽ
20:30 ジャズバーでジャズ鑑賞
23:30 ホテルに戻る

3日目

9:00 起床
10:30 旧郵便貯金銀行周辺へ
13:00 カフェでケーキ休憩
15:00 昼食(スペイン料理店)
17:00 お土産選び
19:00 空港へ
23:00 ヘルシンキ着

ゲッレールト温泉

おはようブダペスト!

この日もいい天気。朝は肌寒いです。

楽しみにしていた温泉へレッツゴーです。ワクワクだ!

 

ゲッレールト温泉

入場しました。やっぱり空いてます!

ブダペストにはゲッレールト温泉やセーチェニ温泉などいくつもの温泉施設があります。

今回ゲッレールト温泉をチョイスした理由は

40度の温泉がある!

という情報を仕入れたからです。

他はぬるい温泉が多めだそうです。夏はいいのかもしれませんね。

受付にてチケットを購入。

(公式ホームページによると営業時間は6:00〜20:00です)

チケット料金は
入場料+ロッカー 6100Ft
入場料+キャビン(更衣室) 6500Ft
でした。※クレジットカード使用可

平日と休日・祝日で料金が異なります。

私たちはロッカーとキャビンを選びました。

ロッカーは使わずに、2人でキャビン(試着室くらいの部屋)を使って水着に着替えることができるのでおすすめです。

昼間だと受付が混んだりするようで、事前に予約をする方も多いんだとか。

早朝に行けば大体空いているようです。

持ち物リスト
・水着
・バスタオル(貸出もあります)
・ビーチサンダル
・飲み物

濡れたタオルや水着をしまう袋に関しては、色々な場所にビニール袋コーナーが設置されているので大丈夫かと思います。

更衣室スペースを出るとこんな感じです。
ここは温水プールですね。がっつり泳ぎたい方向け。

このスペース以外にも屋外の温泉、プールや屋内の40度温泉、35度の温泉などがあります。

りんご
ぷっちょ

ぷっちょの住むフィンランドの家にはサウナとシャワールームしかないので久しぶりの温泉!気持ちよかったです。

水着だからプール感覚ですが、やっぱりリラックスできます。

 

朝からビール

今日は朝からお酒オッケーDAYとしました!

外に出ると少し肌寒いです。(施設の中は暖かくなっています。)

2階部分にカフェがあったので、早速ビールを。

人が少なくゆったりとした雰囲気。最高でした。

絶対朝早く行った方がいいですね!

11時半くらいから人が増えてきました。

 

アクセス情報

ゲッレールト温泉

http://gellertfurdo.hu

2階はリラックススペースです。
両サイドにはゆったり座れる椅子が並んでいて、本を読んでいる人も。

 

洞窟とゲッレールトの丘

いざゲッレールトの丘へ!

この時すでに半袖の人がちらほら。

温泉に入ってさっぱりしたのに登ります。笑

洞窟を見つけました

あ、あの…疲れてきた。(スタートから5分くらいですが)

なんか洞窟を見つけたので入ることにしました。休憩がてらね。

小さなカトリック教会のようです。

入場料は300Ftくらいで安かったです。現金のみなので注意です!

 

洞窟の中

洞窟の中にある教会。気になる方はぜひ覗いてみて下さい。

 

アクセス情報

ゲッレールト山洞窟

 

登るぞ!約40階分!

雲ひとつない青空!いい天気です。

後々iPhoneの万歩計を見ると、約40階分の階段を登ったことになっていました。確かにすっごい疲れた!

登る方はお水を持参されるといいと思います。

 

素晴らしい景色

登った景色がこちらです。絶景!

夕方くらいに登るといいかもしれませんね!

丘を登るとこのモニュメントを見ることができます。

この像は自由の像といい、1947年に初めて建てられたもの。第二次世界大戦中のソビエト連邦の侵攻の記憶として建てられたそうです。Wikipediaより

 

アクセス情報

ゲッレールトの丘

ここから見る夜景もきっと素晴らしいんだろうな〜。

 

お昼はまさかの…

温泉に浸かって、丘に登って…お腹はペコペコです!

中央市場を散策

かなり賑わっています。

この日はイースター休みで営業していないスポットが結構あったので、皆さんここに集まってました。

とっても広いのでまわりきれない!

1階が食品系で2階が雑貨系・レストランだそうです。

地下にはスーパーマーケットがあったので、そこでお土産用のお菓子を探したりお水を買ったりしました!

市場で何かしらを食べようと思っていたのですが、予想以上に混み合っていて予定変更です…。

 

アクセス情報

ブダペスト中央市場

http://piaconline.hu

 

ハンバーガー!

2日目のお昼もまさかのハンバーガーです!!!

(1日目のお昼もハンバーガーでした。)

もちろんここのハンバーガーも美味しかったのですが、2日連続はオススメしません。笑

まず1日目のハンバーガーが美味しすぎてそこと比べちゃいました。

旅で同じような物を食べるのはよくないですね。

またひとつ勉強になりましたとさ。

 

アクセス情報

Bamba Marha Burger Bár

http://bambamarha.hu

 

国会議事堂

一度ホテルで休憩して、夕方ごろに再出発!

20時にジャズクラブを予約しているのです。ワクワク

 

昨夜と違った迫力

ジャズクラブに向かう途中の国会議事堂。

夜景も良かったけど、こっちもイイですよね。

ヨーロッパを旅行していると、こういった建物はマンネリになってたのですがココは違った

ずっと見ていられる。感動します。

中に入れば良かったーと唯一後悔しました。次回のブダペスト旅行で入るしかない…!

 

アクセス情報

国会議事堂

http://parlament.hu

 

最高の思い出ジャズクラブ

ジャズクラブに到着しました!

街中からお散歩がてら20分くらい歩いたところにジャズクラブがあります。

ブダペスト旅行をすると決まってから、オーケストラを聴きたいと思っていたのですが、イースター期間中にやっているコンサートがありませんでした。

そしてJazzCLUBを探してみたところココを発見!

ほぼ毎日やっているようです。公式サイトから事前に予約をしました。

 

本日のテーマはジャズ世代

3名のトランペッターが登場し、音楽に興味を持ったキッカケやそれぞれどんな時代に演奏してきたかなどを語りながら演奏されていました。

ハンガリー語で全然わからなかったのですが、全然楽しめましたよ!

お酒を片手に楽しむジャズ。体験してみてはいかがでしょうか。

 

予約とアクセス情報

Budapest Jazz Club

http://bjc.hu

バーカウンターの様子。

写真右上の奥に扉から会場へ入場することができます。

 

帰り道はドナウ川沿いを

夜はやっぱり肌寒いです。

ユニクロの軽いウルトラライトダウンでちょうどいい感じ。

昼間と夜の気温差が激しいのでご注意です。

ドナウ川遊歩道の靴

ジャズクラブに向かう際にも見ていましたが、人が多かったので改めてゆっくりと。

第二次世界大戦中、ナチスの迫害によりドナウ川に身を投げた人たちの記念碑です。60足並んでおり、靴の周りには花が添えられています。

 

アクセス情報

ドナウ川遊歩道の靴

 

終わりに

今回はブダペスト旅行2日目のレポートでした。

温泉入って丘に登って、ジャズクラブでゆっくり音楽鑑賞をした1日でした。

お土産選びと美味しいグルメな3日目のレポートもお楽しみに!

ぷっちょ

ぷっちょでした。もいもい!

 

1日目のレポートはこちらから↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です