【秩父旅行ブログ】はじめての秩父で1泊2日!王道+ちょっとマイナーを満喫 #2

ども!ちく(@chikuhobbyphoto)です。

 

今回から2回にわたってお届けするのは埼玉県の秩父へ1泊2日で行った時の旅レポです!

行こうと思ったきっかけは、友人たちがくれた結婚式のお祝いのカタログギフト!宿泊券や体験チケットのカタログをプレゼントして貰ったので、車でも行ける距離にある秩父の宿を予約して行くことしました。

 

人生はじめての秩父旅行でした。有名な寺社巡りを楽しみつつ、有名グルメも満喫し、ちょっとだけ穴場も巡る大満足の旅行になりました。

ちく

はじめての秩父が最高の思い出になりました…!

2日目は午前中は長瀞を中心に散策し、午後は横瀬町を経由して飯能の山にある寺社を巡りました。

宿のすぐそばにある「聖神社」から1日がスタート!

おはよう秩父!昨日は美味しいご飯を食べてゆっくりお風呂に浸かって、癒されました〜

旅館の朝ごはん

お泊まりしたゆの花 和銅で朝ごはん!

ザ 旅館の朝ごはん!

奥の左側にあるベーコンエッグは席に案内されてから火がつけられるので出来たて熱々を食べることができます。

その隣にある黒いプレートは、手前の大皿にある焼き魚を炙るためのものです。熱々のお魚を食べたい時に炙って食べます。塩味がきいていてうまうまでした!

ちく

写真に写っていませんが、朝ごはんには味噌ポテトもありました。さすが秩父!
アクセス情報
  • 住所:埼玉県秩父市黒谷813
  • 公式サイトはこちら

「聖神社」へ参拝!

宿をチェックアウトして近くにあるひじり神社へやってきました。ここは秩父屈指の金運のパワースポットとして有名な神社です。

拝殿前に大きな和同開珎像があるぞ!

アクセス情報
  • 住所:埼玉県秩父市黒谷2191
  • 公式サイトはこちら

「和銅遺跡」で和同開珎と記念撮影

聖神社の近くに和銅遺跡があります。

巨大な和同開珎像がある遺跡です!

和同開珎は日本最古の全国共通通貨です。歴史の授業で習った、誰もがその名を聞いたことがある通貨ですよ〜

長瀞を巡る最高に楽しい時間

北上し長瀞ながとろへやってきました!

大人気のかき氷店「阿佐美冷蔵」でかき氷を食べたよ!

秩父でも特に有名なかき氷屋さんである阿佐美冷蔵。平日休日問わず、夏場はお店の前に行列が出来ることもしばしばあるお店です。本店の前を車で通ったら、9時半過ぎくらいで既に駐車場が満車だったので素通りしました…

次の目的地が同じ長瀞の寶登山神社だったので、車でもう1つの店舗である寶登山道店名前を通ったところ、開店したばかりでまだ席に空きがあるようだったのでここへ寄ることに。

お店の外観

極みスペシャル つぶあん&しろあん&抹茶あん

3種のあんと阿左美冷蔵秘伝のみつをかけて楽しむかき氷です。

ミルクスペシャル いちごミルク&メロンミルク

2種のフルーツミルクシロップをかけて食べるかき氷です。

阿佐美冷蔵のかき氷はふわふわ系寄りの食感が特徴で、頭がキーンとしない氷なのが特徴です。夏場は特に人気で混雑しますが、行ってよかった!と思える美味しいかき氷を楽しめるお店でした〜

アクセス情報
  • 住所:埼玉県秩父郡長瀞町長瀞781-4
  • 営業時間:10:00~17:00
  • 定休日:火曜日
  • 公式サイトはこちら

「寳登山神社」へ参拝!ロープウェイも乗ったぞ!

目的地である寶登山ほどさん神社へ到着!1日目に訪れた三峯神社、秩父神社と合わせて秩父三社と呼ばれる神社です。

趣のある階段

彫刻が立派な拝殿

寶登山神社の奥宮が寶登山の山頂にあります。山頂は登山で行くことも可能ですが、大変な人はロープウェイで行きましょう。

ロープウェイに乗るぞ!

こちらのロープウェイで登り下りしました!

山頂周辺から見る景色

寶登山神社の奥宮

山頂付近には小さな動物園もあるので、子連れでも楽しめますよ〜

アクセス情報
  • 住所:埼玉県秩父郡長瀞町大字長瀞1828
  • 公式サイトはこちら

隠れた花の名所「不動寺」

ロープウェイ乗り場の近くに秩父秋の七草寺の1つである不動寺があります。ロープウェイに乗っていてここにお寺があることに気付いたので寄りました。

本堂

「撫子」と言う花が綺麗に咲き誇るお寺です

アクセス情報
  • 住所:埼玉県秩父郡長瀞町大字長瀞1753-1
  • 公式サイトはありません

長瀞と言えば「岩畳」

寶登山神社は長瀞駅から徒歩10分くらいの距離と言うことで、駅からのアクセスも良いのです。私たちは車でしたが、せっかくなので駅の雰囲気も見たいなぁと思ったので寄りました。

駅の外観

関東の駅百選になっている駅の1つです

ミニチュアが飾られていて可愛い!

長瀞駅から近い場所にあるのが有名な岩畳。歩いて岩畳まで行ってみます。

こちらが有名な岩畳です!人多いな!

岩畳の川下りも有名ですよね!

川下りはスタート地点までバスで戻ってくるところまでがコースになっているものもあるので、涼しい時期は特にオススメ!

横瀬町へ移動!

秩父の中でも南の方にある横瀬町へ移動し、ここから飯能市を目指します。

「卜雲寺」お寺の名前読めますか?

秩父三十四観音の札所の6番札所になっている卜雲寺。お寺の名前が初見で読めなかったので、せっかくだから行ってみようか!と言うことで行ってみました。

ちく

お寺の名前は「ぼくうんじ」と読みます

本堂

紫陽花が綺麗でした!

アクセス情報
  • 住所:埼玉県秩父郡横瀬町大字横瀬1430
  • 公式サイトはありません

「道の駅 果樹公園あしがくぼ」でランチ!

横瀬町から飯能方面へ向かう途中の道に道の駅 果樹公園あしがくぼがあります。お腹が空いたのでここでお昼ご飯を食べます。

道の駅の外観(一部)

ここにきてついに名物である「わらじかつ丼」を食べたぞ!

旦那のチョイスは「みそ豚生姜焼き」

食後のデザートにソフトクリームを食べました!

道の駅のソフトクリームとかアイスってめちゃくちゃ美味しいですよね〜

アクセス情報
  • 住所:埼玉県秩父郡横瀬町大字芦ケ久保1915-6
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 定休日:なし
  • 公式サイトはこちら

飯能市で寺社巡り

最後に秩父を出て隣の市である飯能市へやってきました。行ってみたかった寺社がこの辺にいくつかあったので寄ります。

634段の階段を上った先にある「秩父御嶽神社」

まずやってきたのは秩父御嶽おんたけ神社です。東郷公園内に鎮座する神社で、この辺りは紅葉の名所としても知られています。青紅葉がとても綺麗でした!

東郷平八郎像があります

とにかく階段がヤバい!多い!でも緑が綺麗!

息切れしながらたどり着いた本殿

本殿周辺からはお天気が良いと東京スカイツリーが見えるらしいです!

アクセス情報
  • 住所:埼玉県飯能市大字坂石550
  • 公式サイトはこちら

バイク好きも登山好きも訪れる「天龍寺(子ノ権現)」

秩父御嶽神社から車がすれ違えない場所もあるほど狭い道を進み、天龍寺(子ノ権現ねのごんげん)へやってきました。山の中に鎮座することから、登山者だけでなくバイク好きな人にも親しまれており、足腰守護に御利益があることで知られています。

巨大仁王像がお出迎え!

本堂

境内に日本一の大きさの鉄のわらじがあります

アクセス情報
  • 住所:埼玉県飯能市大字南461
  • 公式サイトはありません

ラストは「八王子(竹寺)」へ!

最後に訪れたのは八王子!東京の八王子市じゃないですよ!八王子という名前のお寺なのです。竹寺と言う名前でも親しまれています。

牛頭天王像

神仏習合のお寺なので、境内に鳥居があります。しかも鳥居は竹で出来ていて珍しい!

1年中茅の輪をくぐれることでも知られています

拝殿に御本尊(神様)が祀られています

アクセス情報
  • 住所:埼玉県飯能市大字南704
  • 公式サイトはこちら

以上、2日目のレポをお届けしました!

あっという間の1泊2日、秩父で最高の思い出が出来ました〜

秩父すっごく良いところだった…

全体的に山に囲まれた場所にあるので、春夏秋冬で景色が様変わりしそうで他の季節も気になりました。桜の季節や紅葉の季節も綺麗なんだろうなぁ

ちく

はじめての秩父、今年行った観光地で1番良かったかもと思えるくらい本当に最高でした!!

次回は日光の避暑地を日帰りで満喫した1日をお届けします。2回目、3回目の王道をちょっとはずれた日光観光にオススメなルートを紹介予定です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です