【茨城旅行ブログ】梅が見頃の水戸で梅&寺社巡り&気になるお店巡りをした日帰り旅

ども!ちく(@chikuhobbyphoto)です。

 

茨城県の県庁所在地である水戸市。水戸と言えば水戸黄門や日本三名園の1つである偕楽園が有名です。茨城県民の私も何度も水戸へ訪れています。

今回は梅が見頃の偕楽園を中心に、水戸を自分流に満喫した日帰り旅の様子をお届けします!

ちく

日帰りでしたが、近いので夜まで楽しみました。夜は偕楽園で開催されているチームラボとのコラボイベントを満喫し、水戸で非日常をたっぷり満喫した1日になりましたよ〜

目次

偕楽園からはじまる朝

おはよう茨城!車で旅へ行く時は早起きして出発することが多いのですが、水戸は近いのでゆっくり寝て7時半くらいに家を出ました。

高速道路を使い、1時間もかからずに到着!偕楽園は朝6時から開いているので、色んなお店が開く9時より早くついても問題なく入れます。

「千波湖」の近くに車を停めて偕楽園を目指すぞ!

車、どこに停めようかな〜と迷っていたのですが、今回は千波湖の近くに停めました!

徳川斉昭公と七郎麻呂(慶喜公)の銅像の近くに車を停めたよ!

千波湖のパノラマ写真

千波湖近くの梅の木でヒヨドリを発見!朝から鳥に癒される~

まずは「常磐神社」へ参拝

千波湖から歩いて偕楽園を目指します。偕楽園へ行く前にまずは隣にある常磐神社へお参りすることにしました。

参道に屋台が出てる!

右手前の屋台は大判焼と煮いかの屋台です。ちょっと前にTwitterで煮いかの屋台の話したら、茨城のローカル屋台だと言うことを知って衝撃を受けました。

拝殿へ参拝!

神楽殿に雛人形が飾られていました

拝殿近くの梅の花

まだ朝だったので、人が少ない状態で参拝することが出来ました〜

アクセス情報
  • 住所:茨城県水戸市常磐町1-3-1
  • 公式サイトはこちら
参考記事のタイトルとURLを入力してください

朝の人が比較的少ない「偕楽園」で梅を満喫!

次はいよいよ偕楽園へ!!

おぉ〜!梅の花が良い感じ!

東門から中へ入ります

梅の花、綺麗〜

シジュウカラが遊びに来てたよ!

たまごの森

このたまごの森、夜になるとチームラボとのコラボイベントで光ります。夜の様子は後ほど紹介しているので、ぜひ見比べてみて下さい。

たまごがいっぱい!

竹林にはプロジェクションマッピングのスクリーンがあったぞ!

弘道館へ移動!ここも梅の名所!

偕楽園で馬を見た後、どこへ行こうか?と言う話になったので、偕楽園から水戸のもう1つの梅の名所である弘道館へ行くことにしました。

車は一度駐車場から出すと、また後で駐車料を取られるので、偕楽園からバスで水戸駅のあたりまで移動。そこから歩いて弘道館を目指します。

「弘道館鹿島神社」へ参拝

まず最初に弘道館鹿島神社へ!

偕楽園にいた時間帯はお天気があまり良くなかったのですが、この辺りに着く頃には晴れていました。

アクセス情報
  • 住所:
  • 公式サイトはありません
参考 【水戸】弘道館鹿島神社へ行ってきた【茨城の神社】ちくブロ

「弘道館」で梅を楽しむぞ!

次は弘道館へ!弘道館鹿島神社から歩いてすぐなので、まずは弘道館の裏手の無料で見学出来るエリアで梅を楽しみます。

無料で見学出来る梅の道

青空の下咲き誇る梅

大手門

ここから料金を支払って弘道館へ!梅の季節は、偕楽園との共通券があるので、どっちも行く予定の人は共通券を買いましょう。先に偕楽園へ行っている人は、偕楽園のチケットを見せると入場料が割引になります。

立派な玄関

井戸と枝垂れ梅

梅が綺麗な道

メジロが遊びに来ていたよ!

弘道館と梅その1

弘道館と梅その2

アクセス情報
  • 住所:茨城県水戸市三の丸1-6-29
  • 営業時間:4月1日~9月30日 9:00~17:00/10月1日~3月31日 9:00~16:30 ※梅まつり期間は17:00まで
  • 定休日:12月29日~12月31日
  • 入館料:大人 400円、小人 200円、満60歳以上 200円
  • 公式サイトはこちら
参考 【水戸城の御城印もあるよ!】日本最古の藩校/梅の名所!弘道館へ行ってきた【茨城の観光地】ちくブロ

弘道館から偕楽園まで歩いて戻るぞ!寄り道もいっぱい!

弘道館でも梅を満喫したらお昼になりました。お腹が空いたので、お昼ご飯を食べるところを探しながら、偕楽園まで歩くことに。

ちく

弘道館から偕楽園まで歩いて大体20分くらいです!

「水戸東照宮」へ参拝

お昼を食べる前に伺ったのが水戸東照宮。水戸駅の近くにあります。

階段の先に拝殿があります

境内の枝垂れ梅、綺麗!!

アクセス情報
  • 住所:茨城県水戸市宮町2-5-13
  • 公式サイトはありません
参考 【ちくの水戸御朱印巡り】水戸駅の近く!水戸東照宮へ行ってきた【茨城の神社】ちくブロ

老舗和菓子屋さん「木村屋本店」で和菓子を買う

偕楽園を目指して歩きます。弘道館へ向かっている時、バスの中で見つけて気になっていた木村屋本店に立ち寄りました。

ここは和菓子屋さんです。お昼を食べていないので、後で食べようと思い、ちょっとだけ和菓子を買いました。

桜もちと黒糖まんじゅうを買ったぞ!

アクセス情報
  • 住所:茨城県水戸市南町1-2-21
  • 営業時間:9:00~18:00
  • 定休日:日曜日
  • 公式サイトはありません

お昼ご飯は「ビストロ ラ・プルミェール」で手作り洋食!

お腹すいた…どこで食べようかなぁと思って歩いていると見つけたのがBistro La Premie’reビストロ ラ プルミェールと言うフレンチのお店です。

お店の外観

ランチセットは食前にサラダ/スープ/コーヒーが来るぞ!

私がチョイスしたのは国産自家製ひき肉ハンバーグステーキ(950円)

とってもジューシーなハンバーグです!ソースとの相性もうま~!!

注目ポイントは一緒に添えられた野菜!ブロッコリーや人参は王道なのですが、その間にある細いポテトのようなものが特徴的でした。

こちらはさつまいもが中にたっぷり入っているポテトなのです。なかなか食べたことがない珍しいポテトでとっても美味しかった~!

旦那チョイスのポークシチュー(1980円)

こちらは土日祝日限定メニューです!トマトベースのシチューに豚肉をはじめ野菜がたくさんはいっています。

ポークシチューには自家製デザートも付いてくるぞ!

チョコレートケーキとフルーツが盛りつけられたデザートプレートでした!

アクセス情報
  • 住所:茨城県水戸市南町3-3-31
  • 営業時間:11:30~22:00
  • 定休日:不定休
  • 公式サイトはこちら

再訪したかった寺社を巡る

お腹を満たし、偕楽園を目指します。途中、前回の水戸旅でも立ち寄った寺社へ伺うことに。

飲み屋街にある泉町金刀比羅神社

別雷皇太雷の拝殿

別雷皇太神の梅

神崎寺の梅

神崎寺の境内にいる水戸大観音

泉町金刀比羅神社へのアクセス情報
  • 住所:茨城県水戸市泉町3-6
  • 公式サイトはありません
参考 商店街に鎮座する小さな神社!月替御朱印が話題の水戸泉町金刀比羅神社へ行ってきた【茨城の神社】ちくブロ
別雷皇太神へのアクセス情報
  • 住所:茨城県水戸市元山町1-1-57
  • 公式サイトはありません
参考 【ちくの水戸御朱印巡り/関東三雷神】別雷皇太神(雷神社)へ行ってきた【茨城の神社】ちくブロ
アクセス情報
  • 住所:茨城県水戸市天王町8-17
  • 公式サイトはありません
参考 【水戸】神崎寺へ行ってきた【茨城の寺院】ちくブロ

「のんびりくらし」で濃厚テリーヌショコラをゲット!

前回の水戸旅では、神崎寺へ参拝した後に近くにあるのんびりくらしでテリーヌショコラを買ったんですよね。あの味が忘れられず、また寄って買いました!

買ってすぐに食べました!やっぱりここのテリーヌショコラは最高に美味しい!!

アクセス情報
  • 住所:茨城県水戸市天王町9-23
  • 営業時間:金曜日 11:00~19:00/土日祝 10:00~18:00
  • 定休日:月~木 ※祝日は営業
  • 公式サイトはこちら

北欧雑貨屋さん「Toneriko」でお土産さがし

今回はここから更に偕楽園を目指して先へ進みます。その途中、オシャレなお店を見つけたので寄ってみることに。

お店の名前はToneriko。ここは北欧の雑貨を中心に取り扱う雑貨屋さんです。

オシャレなお店の入口に惹かれました

北欧と言えばフィンランドに住むぷっちょさん(@pucho0522)が浮かびました。日本の北欧雑貨店にはこんな感じのがあるよ〜!とプレゼントを送りたくて、お土産探しをすることに。

ついでに自分用にハンカチとマステ買いました。

アクセス情報
  • 住所:茨城県水戸市常磐町1-1-14-101
  • 営業時間:11:00~18:00
  • 定休日:木曜日、金曜日
  • 公式サイトはこちら

偕楽園周辺へ戻り、更に散策

戻ってきたぞ、偕楽園!弘道館から20分で着く距離のはずが、お昼やら寄り道やらが多かったので、なんだかんだ2時間くらいかかりました。

すると偕楽園は朝とは打って変わって大混雑!入場券を購入する人の行列が出来ていました。

一度入場券を買っておけば、検温さえすれば園内にスムーズに入れるので、私たちはスムーズに入ることが出来ました。2度目の偕楽園は、園内でお土産を買うのみにして、すぐ出ました。

「猩々梅林」でちょっと休憩!

次にやってきたのは偕楽園や千波湖近くにある猩々しょうじょう梅林です。ここも梅が綺麗でしたが、偕楽園ほど混雑していなかったので、ゆっくり歩きながらお散歩することに。

猩々梅林の梅

猩々梅林のパノラマ写真

ここにもメジロが遊びにきていたよ!

梅林内にベンチがあったので、そこに座って途中で買った木村屋本店の和菓子を食べて一休みしました。

「茨城縣護国神社」へ参拝

次に猩々梅林の近くにある茨城縣護国神社へ向かいます。

ここから神社境内へ

茨城縣護国神社の拝殿

アクセス情報
  • 住所:茨城県水戸市見川1-2-1
  • 公式サイトはこちら
参考 【水戸】茨城県護国神社(茨城縣護国神社)へ行ってきた【茨城県の神社】ちくブロ

「茨城県立歴史館」で茨城の歴史にちょっと触れる

護国神社へ参拝後、まだ夜まで時間があったので歩いて茨城県立歴史館へ。夜になるとライトアップイベントをやると言うことで、その準備が進められていました。

並ぶ番傘、夜になるとライトアップされるみたい!

竹筒もあるよ!

歴史を感じる旧水海道小学校校舎

歴史館の外壁。手前にはライトアップで使用される行燈や鶴が!

行燈と鶴

埴輪たち

ここから歴史館内へ入ります

記念撮影スポット

一部、撮影可能な展示品エリアがあるよ!

期間限定で茨城の刀剣展(撮影NG)をやっていました!写真を載せた刀剣は

アクセス情報
  • 住所:茨城県水戸市緑町2-1-15
  • 営業時間:9:30~17:00
  • 入館料:大人 160円/大学生・70歳以上 80円 ※特別展開催中は料金が変わります
  • 定休日:月曜日
  • 公式サイトはこちら

可愛いカフェ「ハナトコ」でひとやすみ

歴史観を散策後、歩き疲れたので近くにあるhanatocoハナトコへ行きました。ここはお花屋さんと食堂が併設されているお店。ランチやカフェの利用はもちろん、お花を買いに来る人も多いそうです。

食堂の入口

席にお花が飾られています

旦那チョイスのほうじ茶ミルク

私はクリームソーダをチョイス!

クリームソーダの商品名「ちょっと懐かしいクリームソーダ」って言うんです。この可愛いメニュー名にも惹かれました!

アクセス情報
  • 住所:茨城県水戸市元山町2-3-39
  • 営業時間:11:00~17:00
  • 定休日:火曜日、第1水曜日
  • 公式サイトはこちら

夜はチームラボ 偕楽園 光の祭を満喫!

少しずつ日が暮れてきました。千波湖のほとりにある好文cafeの屋上テラスで夜のチームラボイベントが始まるのを待ちます。

テラス席から千波湖を眺めていました

だんだん日が暮れてきた!

梅まつりの今しか見ることが出来ない夜の特別な景色

今回の目的の1つ、それはチームラボと偕楽園のコラボイベントです。3/31まで毎日18:30〜21:00まで偕楽園内でチームラボが演出を手がけるライトアップイベントが開催されています。

ちく

事前にネットでチケットを購入出来るので、チケットを買っていきました。

当日販売分は完売していたので、事前購入しておいて良かった〜と一安心。

ワクワクしながら園内へ入ります。

遠目からでもライトアップしている様子にワクワクする!

東門を入ってすぐの景色

カラフルに光るつつじ

インスタ映え間違いなしのたまごの森

昼はまっしろなたまごだったのに!夜はこんなにカラフルで綺麗なんですよ〜!

巨木には色とりどりの花が映し出されていました

梅のライトアップも綺麗〜!

常盤神社も偕楽園のライトアップに合わせて夜間参拝が可能になっています

チームラボの演出、感動しました…!!照らされる光の色もその時その時で変わるんです。しかもそれに合わせて後の演習もあります。

\もっと詳しいライトアップの様子は個人ブログ ちくブロで公開中!/

参考 【水戸】チームラボ 偕楽園 光の祭が凄い!夜の特別な景色と偕楽園の梅の魅力をたっぷりお届けします!【茨城の観光地】ちくブロ

晩御飯は千波湖近くの創作料理屋さん「とう粋庵」

夜の偕楽園和満喫し、あとは帰るだけ!しかし千波湖周辺の道、どこも帰ろうとする人で混雑していました。

と言うわけで駐車場の近くにあったとう粋庵で晩御飯を食べてから帰ることに。こちらはモダン懐石料理とワインを楽しめるお店です。

お店の外観

カウンター席で食べます

私は花かご夜膳 大地、旦那は花かご夜膳 海をチョイス!大地は常陸牛、海は焼き魚と釜めしメインの懐石料理です。値段はどちらも4000円です。

ちく

どちらもお刺身はついているのが嬉しいポイント!

花かご夜膳は、1つのかごのなかに料理長さんこだわりの創作料理がたくさん並べられています

サラダや天ぷら、刺身などなどいろんな料理があってどれも美味しい!!かごの中の料理以外にも、チーズとトマトベースの洋風茶碗蒸しもありました。これも美味しかったなぁ

私のメインディッシュ 常陸牛

この石の上で常陸牛と野菜を焼いて食べま〜す!めっっっちゃ美味しかった〜!!!

旦那のかご。こらちはサラダの代わりに焼き魚があります。

食後はコーヒーor紅茶とりんごのプリンが運ばれてきました!

値段がお高いお店ですが、その分大満足のとっても美味しい料理を食べることが出来ました〜

アクセス情報
  • 住所:茨城県水戸市千波町2755-1
  • 営業時間:ランチ 11:30~15:00/ディナー 17:30~22:00
  • 定休日:火曜日
  • 公式サイトはこちら

以上、梅の季節の水戸を満喫した1日の様子をお届けしました!ぜひ、レポを読んで一緒に旅行をした気分になってもらえたら嬉しいです。

読んで下さりありがとうございました!

茨城の旅レポは他にもたくさん公開中!

生まれも育ちも茨城の私 ちく。地元を応援したい!茨城が好き!と言うことで何度も茨城の旅レポを書いています。

茨城に興味を持った方はぜひこちらもチェックしてみて下さい!

ちくの住む街のマイクロツーリズム記事

自粛期間中、私が住む守谷市をマイクロツーリズムで満喫していました!

風景と鳥編、おすすめのグルメスポット編の2つに分けて公開しています。

【茨城県守谷市】マイクロツーリズムで地元を満喫旅〜風景と鳥編〜 【茨城県守谷市】マイクロツーリズムで地元を満喫旅〜グルメ編〜

桜川〜笠間の新緑満喫日帰り旅

桜川〜笠間をドライブで満喫した1日の様子をお届けしています。新緑の季節だったので、青紅葉が綺麗な寺社巡りをメインに人気のハンバーグ店なども訪れました!

【茨城旅行ブログ】桜川〜笠間で新緑を楽しむ日帰り旅行

土浦〜笠間の雨の日日帰り旅

笠間に行きたいところがあったので桜川からではなく、別ルート土浦から北上して行った1日の様子をお届けしています。

土浦では土砂降りの雨に見舞われましたが、途中から雨がやんで蒸し暑い1日でしたが、この日も寺社巡りをメインに、たまたま立ち寄った隠れ家的お蕎麦屋さんや大人気のかき氷屋さんに行っています。

【茨城旅行ブログ】雨の日の土浦〜笠間日帰り旅行で穴場を満喫

茨城県北の海と神社仏閣満喫日帰り旅

日立〜高萩あたりをドライブで楽しんだ日帰り旅レポです。海が見える日立駅で絶景を見るだけでなく、高萩の海岸へ立ち寄ったり、日立の寺社をたくさん巡っています

【茨城旅行ブログ】日帰りで茨城県北へ!海の絶景と神社仏閣巡りを満喫

水戸〜大洗〜日立をサクッと満喫した1泊2日

水戸~大洗~日立あたりを1泊2日で楽しんだ旅レポです。1日ちょっとマイナーな水戸観光をして大洗へ1泊。2日目は大洗からスタートして日立でもマイナーな観光をしています。王道よりちょっと変わった旅を楽しんだ時の様子をお届けしています。

【茨城旅行ブログ】水戸〜大洗〜日立をサクッと満喫した1泊2日#1 【茨城旅行ブログ】水戸〜大洗〜日立をサクッと満喫した1泊2日#2

思い立ったら旅行へ行こう!

この記事を読んで旅行へ行きたいなぁと思ったら、ぜひ自分のタイミングで旅行へ行きましょう〜!泊まるだけが旅行ではありません。日帰りでお出かけするのも立派な旅行の1つです。

日帰りで行くなら人気の観光スポットを巡るバスツアーがオススメ!

クラブツーリズムで気になるツアーを探してチェックして見ましょう!テーマのあるツアーが豊富に揃っているので、きっと自分が気になるツアーが見つかるはず!

旅先で宿泊してお出かけするのも旅の醍醐味ですよね!

じゃらんnetホテルや移動の新幹線、飛行機などを安く予約できる予約サイトです。ぜひ行く際は活用してみて下さいね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA